そもそもイクって何のこと?

男性がイクというのは、射精をすること。男性の場合は、目に見える変化が現れるのでわかりやすいですよね。

一方で女性がイクとは、オーガズムに達することと言われていますが男性と違ってわかりにくい変化です。

そのためイク瞬間がわからない!というお悩みも多く聞きます。

女性の約50%が「イったことがある」

ランドリーボックスが実施したアンケートでは、10代〜60代以上の女性326名にご回答いただきました。

その結果は、半数以上が「オーガズムに達したことがある」とのこと。

今回はイったことがある人に「イクってどんな感じ?」と尋ねてみました。

「イク」ってこんな感じ

  1. 痙攣しちゃう

痙攣して一気に脱力する。 

(30代)

身体が痙攣し、何も考えられなくなる。

(30代)

イク瞬間、無意識に体が動いてしまう女性は多いようです。痙攣する部位は人によって異なり、全身の場合や足だけの場合などさまざま。

  1. もうなにも考えられない!

じわじわと快感が押し寄せてきて、最後は気持ちよさ以外のことを考えられなくなる。

(30代)

頭の中が真っ白になった後、ふわふわとしたクッションに埋もれていくような感覚。

(30代)

自分が自分じゃないような気分に!

  1. 電流がビリビリ

気持ちよさの電流が駆け抜ける。 

(30代)

足先からクリトリスや膣内にかけてしびれるような感覚が生じ、だんだんと強くなっていって、絶頂に達するときには頭が真っ白になってしまうような感覚を覚えます。

(40代)

快感が体を駆け抜ける感覚。とても気持ちよさそう!

  1. 波がキター!

大波の頂点に達した感じ。

(30代)

波のようにだんだん押し寄せてくる快感。最高潮に達した瞬間は、全身が震えて気が遠くなるような感覚です。パートナーによれば、達したあと、霧を吹いたような汗が全身を覆っているそうです 

(60代以上)

イク瞬間が近づくにつれて何かが押し寄せてくる。イク瞬間、その何かがふっと消えてスッキリする感覚になる人も。

  1. 開放感

身体全体がふわっと舞い上がるような快感。

(40代)

記憶が飛びそうで痙攣して別世界に行く感じで気持ちいい。

(50代)

高まりきった緊張が頂点に達してパーンとはじけ、そのあとは体の中に熱が溜まって心地よく暖かい。

(40代)

ずっと我慢していたものから開放される感覚からフワッと気分が軽くなり、心地よさに包まれるというご意見も。

  1. 幸せの絶頂

風船がパンと割れて中から幸せオーラが降り注ぐ 。

(40代)

とても気持ちがよい。言葉では言い表せられない快楽。

50代)

幸福感が全身から溢れて心から満たされるような感覚、味わってみたい。

  1. そのほか

獣になったような感じ。

(40代)

理性が飛んじゃう瞬間!

中イキと外イキで感覚は変わりますが、外イキの場合びくびくっと身体がして一気に快感がはじける感じ。中イキの場合は幸福感を感じたり、ぐったりするほどの快感が長く続く感じ。

(20代)

中イキと外イキで感覚が違うという声もありました。

以上、皆さんから寄せられた回答でした。

「わたしの場合はこんな感じ!」という方、ぜひ下記のアンケートにコメントをお寄せください。

**

ランドリーボックスでは、定期的なアンケートを実施しています。

現在は、「カラダの相性」をテーマにアンケートを実施中。みなさんのご意見をお聞かせください。

New Article
新着記事

Item Review
アイテムレビュー

新着アイテム

おすすめ特集