ランドリーボックスでは、11月25日より、「エリス クリニクス」とともに、経血量が多い過多月経で悩む方へむけて、自分の体を知り、自分に適した選択肢を見つけて欲しいという想いを込めたプロジェクト「#お願いクリニクス #生理のサイン見過ごさないで 」をスタートします。

Photo by Laundry Box

2005年に発売された生理ナプキン「エリス クリニクス」は、経血量の多さに悩む方や医療現場の方へヒアリングを重ねて開発されました。

「経血の漏れで外に出るのが怖い」「生理だから諦めています」

実際に話を聞いて感じた経血量の多さからくる不安や苦痛は、メーカー担当者が考えていたものよりはるかに大きいものでした。

「ナプキンメーカーとして、この不安や悩みを解決しなければならない」その一心だけで、クリニクス開発プロジェクトはスタートしました。

たくさん売れなくても、決して無くしてはいけない。

しかし、過多月経に特化したアイテムゆえに一般的なナプキンと比較すると販売数は多くありません。ですが、クリニクスには「ありがとう」「これがないと無理」の声や、「困っている人にも教えてあげたい」といったメッセージが日々届いているそうです。

https://twitter.com/edamame10000/status/1223845809331916800

クリニクスができることは、リアルな声、悩みに寄り添い、改善し続けることです。

そして、プロダクトや本企画を通じて、過多月経に苦しむ方々に、自分の体について知るきっかけを提供したいと思っています。

生理を我慢せず、まずは自分の体と向き合い、定期的な検診を受けてほしい。

そして、自分にあった選択肢を知ってほしい。

エリス クリニクスはこれからも、過多月経の人たちに寄り添い続けます。

社会も、生活の有り様も変わり続けている今。

少しでも不安を解消し自分らしく過ごして欲しい。

現代を生きる生理と向き合う人たちが、後ろを気にせず、前に進めるように。

生理のサインを見過ごさないで。医療関係者へのサンプリング開始

Photo by Laundry Box

今回の企画では、過多月経で悩む方々の目線でリアルなコンテンツをお届けするほか、過多月経の裏に潜んでいるかもしれない病気や医学的な治療法についても発信します。

「生理だから仕方ない」ではなく、生理のサインを見過ごさず、自分の体を守るための検診も促していきたいと考えています。

「経血量が多い」は婦人科疾患の可能性も。まずは病院で検査を(産婦人科医インタビュー)

また、本プロジェクトでは、過多月経で悩む方に対して医療機関での検診を促すとともに、「エリス クリニクス」が過多月経の悩みを抱えてご来院される患者様への一つの選択肢になれたらと考えています。

医療機関の方に向けて、まずは商品をご覧いただく機会を創出すべく、以下より商品サンプルの申し込みを受け付けております。

医療関係者の方からのサンプル申し込みフォーム

エリス クリニクスが50名様に当たるプレゼントキャンペーン開始 

Photo by Laundry Box

ハッシュタグ「#生理のサイン見逃さないで #お願いクリニクス」をつけて、記事のURLと感想をTwitterで投稿、または該当ツイートをリツイート、引用リツイートいただき、下部のアンケートにご回答いただいた方の中から抽選で50名様にエリス クリニクス(6個入り)をプレゼントします。 

投稿内容に制限はありません。経血漏れをはじめとして生理で悩むあらゆる方の声をお寄せいただけたら幸いです。

<応募方法> 

1.ランドリーボックス公式Twitterアカウント(@laundryboxjp)をフォロー 

2.「#お願いクリニクス」「#生理のサイン見過ごさないで」のハッシュタグをつけて記事のURLと感想などを投稿、またはキャンペーン対象ツイートをリツイート、引用リツイート 

(対象ツイート=@laundryboxjp のアカウントで #お願いクリニクス #生理のサイン見逃さないで とついている全ツイートのことです)

3.下部のアンケート「エリス クリニクスご意見箱」に回答

4. 抽選で50名様にエリス クリニクス(6枚入り)をプレゼント

エリス クリニクスご意見箱

 <応募期間> 

2021年11月25日(木)9:00~1月31日(月)23:59 

※当選者の方にはランドリーボックス公式アカウントからDMにてお知らせいたします。

※応募に際しては、キャンペーン詳細の応募規約をご確認くださいませ。

<当選賞品> エリス クリニクス(6枚) 50名様 

New Article
新着記事

Item Review
アイテムレビュー

新着アイテム

おすすめ特集