「なくならないか心配です……」ユーザーの声で生き延びている生理用品がある。#がんばれシンクロフィット

廃盤の危機を救ったのはTwitter?

2019年12月16日Misa Nishimoto
2019年12月16日
Misa Nishimoto

SHARE

  • シンクロフィット

    インタビュー

    漏れ

    サポートアイテム

    膣に挟むことで経血の伝い漏れを防ぐ生理用品「シンクロフィット」。ナプキンとタンポンの“合いの子”のような生理用品で、個包装も本体もトイレに流せる画期的なアイテムだ。

     一度使えばシンクロフィット信者になる人も多いのだが、ほかの生理用品と比べると売れ行きは少なかった。

     その度に、シンクロフィットを存続させてくれているのがユーザーの声だという。シンクロフィット開発担当者、マーケティング担当者に話を聞いた。

     

    斬新すぎて使い方がわからない

    ユニ・チャーム社内で新規開発プロジェクトが立ち上がり、新しい生理用品を作ることになった。数年後に誕生したのが「シンクロフィット」(旧ボディピース)だ。

    「ナプキンと身体の隙間で経血が広がり、漏れてしまう。その間を埋めたい」

    「ナプキンではカバーできない漏れを防ぎたい」

    隙間ができることで発生する経血の伝い漏れをいかに防ぐか。ナプキンも凸形状にするなど改良が重ねられていたが、隙間を完全に埋めることは難しかった。

    一方、タンポンは、膣内に挿入するため、より漏れを防ぐことができるが身体の中に入れるため抵抗を感じる人も多い。

     であれば、膣内には挿入せず、身体に直接くっつけて経血を受け止められないか。こうしてシンクロフィットの開発に着手。

    開発中は、使用後のナプキンや女性の身体を調べた。膣表面に挟んでも違和感を感じず、落ちない大きさは?動いても落ちない厚みは?小さすぎると経血が吸収できないのでは?形や大きさ、素材を幾度となく試作した。

    「試作品の数はわかりません。1000人以上に試してもらいながら改良していました」

    商品販売に向けて、とくに難しかったのが使用方法やメリットの説明だ。市場に存在していない生理用品であるため、どう伝えれば理解してもらえるのか。なかには、タンポンと同じように膣内に挿入してしまう人もいた。 

    誰が使っても正しい場所にあてることができるデザインとはどのようなものか。

    誤った使い方を防ぐために、装着時の目安となるよう「指ポケット」が考案された。そして、取り外しやすさを考慮したスリットも開発した。


    (女性の指の長さをふまえ、指を入れた後に最後にきちんと指がとまる設計。指ポケットに指が止まるまで入れると、ちょうどいい位置に本体をあてられる持ち方になる)

    (*シンクロフィットのご購入はこちら

    水で流せる生理用品を開発 

    2005年、「ボディピース」(現シンクロフィット)が発売された。当初は水には流せない仕様だった。

    「開発初期から流せる設計をしていましたが、身体につけて吸収する物と水に流して分解される物の両立が難しかった。これらを解消するのに時間を要しました」

    水に流せる仕様が追加されたのは、2008年。新たに「シンクロフィット」という名前で販売された。

    テレビCMじゃ売れない…廃盤の危機を救ったのはTwitter?

    何年もかけて完成したシンクロフィットだが、使い方がわかりづらく、社内でも理解されにくかった。

    2005年のボディピース発売時には大々的にテレビCMも放映したが商品は売れず、ドラッグストアでの取り扱い数も減少した。

    「本当に全然売れなくて……広告を打つにしても、身体のどこに、どうつけるかを大々的に言えないため伝わりにくかった」

    現在もナプキンなどの主要商品と比べると売れ行きは決していいとは言えない。

    「正直、売上は苦戦中ですが、いつもギリギリのところでお客様に助けられています。でも、これに代わる商品が市場にはない。『シンクロフィットをなくさないでください』というお客様の言葉で続けられています」 

    日々、お客様センターにはさまざまな声が届くが、売り上げに対してシンクロフィットへの応援の声が明らかに多い。その傾向はTwitterにも見られる。

    「最近SNSで流行っていたので半信半疑で使ったら、めっちゃいい。なんでCMしないの? SNSで宣伝しておきますね」「取り扱い店舗があまりなくて今後買えるか心配なので私がおすすめしておきます」 

    昨年は、ユーザーのツイートが拡散され、売り上げが1.5倍になった。ほかの生理用品と比べSNSとの親和性が高い。ドラッグストアの取り扱い数が限られていることもあり、シンクロフィットはネット販売率が高い。

    「シンクロフィットは使い方も含め、15秒CMで説明するのは難しいですが、SNSを通じた口コミが広がりやすいんです」

    (*シンクロフィットのご購入はこちら

    シンクロフィットに魅せられた人々

     

    シンクロフィットはとくに経血量が多い人に人気だが、立ち仕事が多い人や、ナプキンをなかなか取り替えられない人からも支持されている。

    同じようにシンクロフィットに魅了された社員も多かった。発売までは誰もが懐疑的だったが、試しに使ってみた社員たちから支持されるようになったという。

    マーケティングを担当しているある男性社員からは、こんなエピソードが上がった。

    男性社員は、就職活動中さまざまな会社を見てきたが、渋谷のスクランブル交差点でふと感じた。

    「自分には生理はないが、いま交差点にいる人たちの4人に1人は生理がある」

    それなのに、なぜ生理を取り巻く環境はネガティブなのだろう。それをポジティブに変えられたらいい社会になるのではないか。ネガティブを超えていく瞬間を見たいし、貢献したい。そんな思いが沸き、彼はユニ・チャームに入社した。

    国内におけるタンポンの普及率は25%程度。アメリカでは70%。便利だとわかっていても「怖い」と感じる部分が普及率をとどめているのが実情だ。

    タンポンを普及させたいと考えていたが、入社後、シンクロフィットの存在を知った。挿入が怖いと感じている人にも最適な商品なのに、タンポンの比ではないくらいに普及していない。

    男性社員は、営業担当として地方のドラッグストアを回り、バイヤーや販売員にシンクロフィットの良さを伝えるために奮闘した。マスマーケティングではなくドラッグストアの店員をはじめとする、利用者の口コミの重要性を認識したのだ。

    「こんなにお客様の声に助けられてもらっている商品はないと思います。決して売上が大きいとは言えない商品ですが、お客さんの声で棚から落ちないよう耐えています」

    シンクロフィットの去年までの認知率は約3.5%だったが今年は約5%。タンポンの認知率(80%)との差は歴然だが、1.5倍に伸びた。

    発売から約15年。当時集められた開発メンバーは、現在はさまざまな商品に携わっている。

    「あの頃を思うと本当に感慨深いんです。開発期間が長く、苦労も多かった。ですが、シンクロフィットを通じて女性の身体をはじめ、ものづくりに関する多くを学びました。

    開発から数年後、ようやく発売が決まったときのことは忘れられません。チーム以外のメンバーまで立ち上がり拍手をしてくれたんです。本当に嬉しかった。

    だからこそ、発売から約15年経った今、SNSなどを通じてシンクロフィットが日の目を見ているのがすごく嬉しいんです。使ってくださっている皆さん、ありがとうございます」

    (*シンクロフィットのご購入はこちら

    (*シンクロフィットのレビュー記事はこちら

     *

    【スペシャル企画】
    シンクロフィット12ピース入りを20名の方にプレゼントします。

    <応募方法>

    1. Twitterでランドリーボックスの公式アカウントをフォロー

    2. 記事の感想とURL、「#がんばれシンクロフィット」 のハッシュタグをつけてツイート

    3. シンクロフィットアンケートにご回答ください

    4. 当選者にはランドリーボックス編集部よりDMにてご連絡します。

    購入はこちら→シンクロフィット 漏れ防止サポートアイテム

    【関連記事】
    生理中の漏れ対策に使い始めた「シンクロフィット」が、手放せないカラダになってしまった

    【ランドリーボックスの人気記事】

    ・低用量ピルを飲んだら圧倒的に生きやすくなった
    ・慣れてしまえば超簡単!月経カップの使い方
    ・デリケートゾーンの臭い、原因と対策は?専門医に聞いてみた

     

     

    ランドリーボックスではTwitterFacebookInstagramで最新情報をお届けしています。ぜひフォローしてみてください。

    Misa Nishimoto
    ランドリーボックス代表。性に関するメディア「ランドリーガール」も運営。
    生理用品は混合利用派。月経カップ、吸収型サニタリーショーツ、布ナプ、紙ナプをその日の予定に合わせて使い分け。
    近頃、経血量が多くなり病院に行ったら子宮筋腫が発覚…!現在はピル服用中。

    生理の悩み:

    漏れ

    蒸れ

    黒ずみ

    普段使用している生理用品:

    月経カップ

    吸収型ショーツ

    布ナプキン

    紙ナプキン

    シンクロフィット

    インタビュー

    漏れ

    サポートアイテム

    おすすめ記事・コラム

    記事・コラム

    「いま甘えたい気分なんだって言います」 生理に悩み続けた夏生さえりさんのがんばりすぎないヒント

    【特集】がんばりすぎちゃうあなたへ 第1回:夏生さえりさん

    記事・コラム

    生理は“健康の証”ではない。生理をコントロールする「IUS」について宋美玄先生に教えてもらった

    おすすめアイテム

    アイテム

    シンクロフィット 漏れ防止サポートアイテム

    <p dir="ltr"> 漏れを防いで、トイレに流せる生理のサポートアイテムです。経血量が多い…。経血の漏れが毎回心配…。そんな方に、ソフィシンクロフィットをおすすめします。 <br> <br> シンクロフィットはナプキンにプラスして使うアイテムです。漏れの原因の一つに、ナプキンとデリケートゾーンの間に隙間ができてしまうことによる、伝い漏れがあります。シンクロフィットは膣口にあてがうことで、体にフィットさせることができるため、ナプキンに経血がつく前にシンクロフィットが瞬時に経血を吸収してくれます。約2時間分*の吸収力がプラスされます。 <br> <br> そして、もう一つ嬉しいのが、トイレにそのまま流せるということ。個包装の包装紙も本体も使用後はトイレに流せます。サニタリーボックスがない時にも安心です。 <br> <br> *経血量には個人差がありますので、ご自身の経血量に合わせてお使いください。 <br> <br> <strong>シンクロフィットがおすすめな人</strong><br> ・経血量が多く、漏れが心配な人<br> ・ナプキンは薄くしたいけど漏れが不安な人<br> ・仕事や家事の都合でトイレにいくタイミングが少なく、ナプキンが交換しずらい人<br> ・サニタリーボックスがないなどトイレ環境が整っていない場所に行く人<br> <br> <br> <strong>編集部のおすすめポイント</strong><br> とにかく漏れが不安な人にはおすすめ!あと、サニタリーボックスを触るのが苦手だったので、シンクロフィットは水に流せるし、これだけを取り替えて過ごせるのもすごく楽。デリケートゾーンにぴったりくっついているので、フェスやイベントなど動き回る一日にも最適。 <br> <br> <strong>使用方法</strong><br> 1 中指を指ポケットに、指が止まるところまで入れます。中指がつけやすいです。<br> 2 デリケートゾーンをしっかり開きます。 はじめに両手で一度開くとつけやすくなります。<br> 3 シンクロフィットをカラダに押し当てます。 タンポンのようにカラダの中に入れずに、デリケートゾーンにはさむように押し当てます。<br> 4 指を前へ抜きます。足を肩幅に開いてもシンクロフィットが落ちなければOK!<br> <br> <br> <img src="https://monopos-images.s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/laundrybox/Laundry_%E3%82%B7%E3%83%B3%E3%82%AF%E3%83%AD%E3%83%95%E3%82%A3%E3%83%83%E3%83%887.png" width="500" height="450">  <br> <br> <br> <strong>使用後の処理</strong><br> 座って、足をしっかり広げ少しカラダを横に傾けるとシンクロフィットにさわらずにカラダからはずれます。 うまくいかない場合は、取りはずし用のつまみをつまみ取りはずしてトイレに流してください。 <br> <br> <strong>ワンポイントアドバイス</strong><br> 初めて使う時は、多い日から使用してみてください。 初めは慣れなくても、2~3コ使うと手早く上手に使えるようになります。 <br> 一緒に使うナプキンはスリムタイプのナプキンがお薦めです。 ナプキンがきれいなままならシンクロフィットだけ交換して、トイレに流せば後処理が簡単です。 <br> <br> <strong>使用上の注意</strong><br> ・シンクロフィットはタンポンのように膣内に入れないでください。<br> ・一度はずしたシンクロフィットをくり返し使わず、トイレ毎に交換してください。 <br> ・単独で使用せず、ナプキンと一緒にお使いください。 衛生の為、ナプキンも最低1日1回は交換してください。<br> ・ 一緒に使用するナプキンはトイレに捨てないでください。<br> ・トイレのつまりを防ぐため、シンクロフィットは1枚ずつ大の水量で流してください。<br> <br> 【内容量】12ピース<br> 【メーカー】ユニチャーム<br> 【サイズ】(外装):幅101*奥行43*高さ175(mm)<br> 【原産国】 日本<br> </p>

    アイテム

    フルムーンガール 月経カップ レギュラーサイズ

    <p dir="ltr"> 台湾でアジア女性の体型に合わせて開発された「フルムーンガール」。可愛いつぼみのようなデザインが、漏れを防ぐ設計にもなっている優れものです。 <br> <br> <img src="https://monopos-images.s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/laundrybox/Laundry_%E3%83%95%E3%83%AB%E3%83%A0%E3%83%BC%E3%83%B3%E3%82%AB%E3%82%99%E3%83%BC%E3%83%AB%E6%9C%88%E7%B5%8C%E3%82%AB%E3%83%83%E3%83%95%E3%82%9A(%E3%83%AC%E3%82%AD%E3%82%99%E3%83%A5%E3%83%A9%E3%83%BC%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%82%B9%E3%82%99)+1.png" width="500" height="400">  <br> <br> <br> カップの先端部分を内側に折り返して使用するため、カップの取り外し時などに経血が漏れない作りになっています。 <br> <br> またカップの底面には、取り出しやすいリングがついています。最大12時間装着可能で、洗って繰り返し使用が可能です。 <br> <br> <strong>「フルムーンガール」サイズ目安</strong><br> レギュラーサイズ(20ml)=出産経験がない方<br> ラージサイズ(30ml)=出産経験がある方、経血量が多い方<br> 月経カップを初めてお使いになる方は、レギュラーサイズからの使用がオススメです。<br> <br> <br> <strong>月経カップとは?</strong><br> タンポン同様に膣内に挿入し、経血をためることができる生理用品です。タンポンと異なり医療用シリコン等で作られているため、正しく使用すれば繰り返し使用することが可能です。<br> <br> <strong>【ご使用方法】</strong> <br> 1、カップと手を洗浄します。 <br> 2、カップの先端を内側り折り返します。<br> 3、カップを折りたたみ挿入します。 <br> 4、使用後、清潔にした手指でカップを取り外します。 <br> 5、取り外したカップは洗浄し、自然乾燥して保管してください。<br> ※詳しい使用方法は、商品に同梱されている説明書をご確認ください。<br> <br> <br> <img src="https://monopos-images.s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/laundrybox/Laundry_%E3%83%95%E3%83%AB%E3%83%A0%E3%83%BC%E3%83%B3%E3%82%AB%E3%82%99%E3%83%BC%E3%83%AB%E6%9C%88%E7%B5%8C%E3%82%AB%E3%83%83%E3%83%95%E3%82%9A(%E3%83%AC%E3%82%AD%E3%82%99%E3%83%A5%E3%83%A9%E3%83%BC%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%82%B9%E3%82%99)+2.png" width="500" height="400">  <br> <br> <br> 【容量】レギュラーサイズ(20ml)<br> 【全成分】 医療用シリコン <br> 【原産国】 台湾<br> 【使用上の注意】<br> ・カップ使用前には必ず手指を洗ってください <br> ・カップを12時間以上入れたままにしないでください<br> ・平均的な量であれば一日に2~4回取り換えてください。月経の量に応じて調節してください <br> ・トイレに行くたびにカップをきれいにしたり、挿入しなおす必要はありません。排尿または排便中は着用した位置にとどまっています <br> ・性交渉中にはカップを着用しないでください <br> ・分泌物(おりもの)に異臭がある場合は、本品の使用について専門医に相談してください <br> ・膣内や膣口に痛みやかゆみ、排尿時に不快感がある場合は、使用を直ちに中止し専門医に相談してください <br> ・長い爪、とがった爪やアートネイルをした爪でカップを着脱すると、膣内を傷つけたりする可能性があります。ご使用の際は爪を使用に安全な状態にしてご使用ください <br> ・気分が悪くなったり、急な発熱、嘔吐、めまい、湿疹等、身体に異常が現れた場合、カップの使用を直ちに中止し、医師の診断を受けてください ※以前トキシックショックシンドローム(TSS)を発症したことがある場合、カップ使用開始前に専門医に相談してください。 <br> ・万一、取り出せなくなった時は、すぐに産婦人科などで取り出してもらってください。<br> </p>

    アイテム

    フルムーンガール 月経カップ ラージサイズ

    <p dir="ltr"> 台湾でアジア女性の体型に合わせて開発された「フルムーンガール」。可愛いつぼみのようなデザインが、漏れを防ぐ設計にもなっている優れものです。 <br> <br> <img src="https://monopos-images.s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/laundrybox/Laundry_%E3%83%95%E3%83%AB%E3%83%A0%E3%83%BC%E3%83%B3%E3%82%AB%E3%82%99%E3%83%BC%E3%83%AB%E6%9C%88%E7%B5%8C%E3%82%AB%E3%83%83%E3%83%95%E3%82%9A(%E3%83%AC%E3%82%AD%E3%82%99%E3%83%A5%E3%83%A9%E3%83%BC%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%82%B9%E3%82%99)+1.png" width="500" height="400">  <br> <br> <br> カップの先端部分を内側に折り返して使用するため、カップの取り外し時などに経血が漏れない作りになっています。 <br> <br> またカップの底面には、取り出しやすいリングがついています。最大12時間装着可能で、洗って繰り返し使用が可能です。 <br> <br> <strong>「フルムーンガール」サイズ目安</strong><br> レギュラーサイズ(20ml)=出産経験がない方<br> ラージサイズ(30ml)=出産経験がある方、経血量が多い方<br> 月経カップを初めてお使いになる方は、レギュラーサイズからの使用がオススメです。<br> <br> <br> <strong>月経カップとは?</strong><br> タンポン同様に膣内に挿入し、経血をためることができる生理用品です。タンポンと異なり医療用シリコン等で作られているため、正しく使用すれば繰り返し使用することが可能です。<br> <strong>【ご使用方法】</strong> <br> 1、カップと手を洗浄します。 <br> 2、カップの先端を内側り折り返します。<br> 3、カップを折りたたみ挿入します。 <br> 4、使用後、清潔にした手指でカップを取り外します。 <br> 5、取り外したカップは洗浄し、自然乾燥して保管してください。<br> ※詳しい使用方法は、商品に同梱されている説明書をご確認ください。<br> <br> <br> <img src="https://monopos-images.s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/laundrybox/Laundry_%E3%83%95%E3%83%AB%E3%83%A0%E3%83%BC%E3%83%B3%E3%82%AB%E3%82%99%E3%83%BC%E3%83%AB%E6%9C%88%E7%B5%8C%E3%82%AB%E3%83%83%E3%83%95%E3%82%9A(%E3%83%AC%E3%82%AD%E3%82%99%E3%83%A5%E3%83%A9%E3%83%BC%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%82%B9%E3%82%99)+2.png" width="500" height="400">  <br> <br> <br> 【容量】レギュラーサイズ(30ml)<br> 【全成分】 医療用シリコン <br> 【原産国】 台湾<br> 【使用上の注意】<br> ・カップ使用前には必ず手指を洗ってください <br> ・カップを12時間以上入れたままにしないでください<br> ・平均的な量であれば一日に2~4回取り換えてください。月経の量に応じて調節してください <br> ・トイレに行くたびにカップをきれいにしたり、挿入しなおす必要はありません。排尿または排便中は着用した位置にとどまっています <br> ・性交渉中にはカップを着用しないでください <br> ・分泌物(おりもの)に異臭がある場合は、本品の使用について専門医に相談してください <br> ・膣内や膣口に痛みやかゆみ、排尿時に不快感がある場合は、使用を直ちに中止し専門医に相談してください <br> ・長い爪、とがった爪やアートネイルをした爪でカップを着脱すると、膣内を傷つけたりする可能性があります。ご使用の際は爪を使用に安全な状態にしてご使用ください <br> ・気分が悪くなったり、急な発熱、嘔吐、めまい、湿疹等、身体に異常が現れた場合、カップの使用を直ちに中止し、医師の診断を受けてください ※以前トキシックショックシンドローム(TSS)を発症したことがある場合、カップ使用開始前に専門医に相談してください。 <br> ・万一、取り出せなくなった時は、すぐに産婦人科などで取り出してもらってください。<br> </p>

    記事・コラムの検索
    アイテムの検索
    タグから探す

    インタビュー

    商品レビュー

    スポーツと生理

    がんばりすぎちゃうあなたへ

    月経カップ

    FemTech(フェムテック)

    IUS(ミレーナ)

    シングルファザー

    ボクとわたしの生理

    閉経エトセトラ

    閉経お祝いセット

    イベント

    性教育

    シンクロフィット

    生理やカラダの悩み

    におい

    かゆみ

    蒸れ

    漏れ

    生理痛・PMS

    更年期・閉経

    デリケートゾーンの悩み

    黒ずみ・乾燥

    尿もれ・膣のゆるみ・ペリネ(骨盤底筋)ケア

    アイテムから探す
    オーガニックナプキン
    布ナプキン
    月経カップ
    サニタリーショーツ/ランジェリー
    吸収型ショーツ
    サポートアイテム
    デリケートゾーンケア
    尿もれ・ペリネ(骨盤底筋)ケア
    食品
    その他