初めて記事を書かせていただきます。

オタクだけど二次元だけでなくリアルの性も楽しみたいし描きたい!ノンタンです。

今回お試しさせてもらって「面白い…!」と感じたアイテムが、極細の挿入型アイテム「SVAKOM CICI」。

SVAKOM CICIとは

アメリカ発のトイブランド「SVAKOM」。

そのSVAKOMから発売されたとっても細いプレジャーアイテムが「SVAKOM CICI」です。

挿入型は他にも使ったことがありますが、まず挿入部分の細さに驚きました。

なみなみになっていて刺激しやすい先端部分は私の親指くらいの太さ。ちなみに、指用コンドーム(フィンドム)にすっぽり入りました。

そしてこの極細の先端部分がよくしなる…!

防水機能もあるそうなので、お風呂でも使えるようです。

イラスト=ノンタン

SVAKOM CICIの魅力

挿入部分が細いことが特徴なので、挿入型アイテム初心者の人にももちろんオススメのアイテムです。

私は挿入型ではiroha RINやスカイビーンズのアイテムを使ったことがあり、それなりに挿入に慣れているほうです。そんな初心者ではない私でも、SVAKOM CICIはめちゃくちゃ楽しめました。

というのも、「自分の性感帯がどこにあるのか探しやすい」のも細さゆえの魅力のひとつだったからです!

SVAKOM CICIを試してみた

挿入してみると「あ、もう入った」と思うほど、苦戦することなくスムーズに入っていきました。

そして痛くもキツくもなくてちょうどいい挿入感。

いちばんイイ!と思ったところは、ピンポイントを刺激してくれるところ。

上の図のように、挿入部分が太いアイテムだと全体を刺激するので、どこが性感帯なのか分からないけどなんとな〜く気持ちいいといった感じ。

SVAKOM CICIは細い先端でピンポイントを刺激するので、「ここが気持ちいいところだ!」と性感帯の具体的な場所が分かりやすいのです。

私自身もSVAKOM CICIで自分の膣内を探検し、膣内の性感帯は私が思っていたより手前にあったこと、外からでも膣口を押し込んでGスポットを刺激するのが好きだったことなど、新たな発見がいくつもありました。

イラスト=ノンタン

充実した25種類のバイブレーション

バイブレーターとしての機能も豊富。

ダブルプッシュで5種類のモードに切り替えられます。

・一般モード

・愛撫モード

・愉快モード

・情熱モード

・クライマックスモード

それに加えて、強弱5段階をワンプッシュでつけられます。

つまり、強弱5段階×モード5種類=合計25種類もの振動パターンがあり充実。

自分のお気に入りの組み合わせを自由に探せちゃいます。

私は外で使うときは愛撫モード、中で使うときはクライマックスモードが良かったです

自分の体や感覚について探って知るのは、発見が多くてとても楽しい!

ご自身の「イイトコ」を探してみたい人は、試してみてはいかがでしょうか?

**

ランドリーボックスでは、定期的なアンケートを実施しています。

現在は、「カラダの相性」をテーマにアンケートを実施中。みなさんのご意見をお聞かせください。

New Article
新着記事

Item Review
アイテムレビュー

新着アイテム

おすすめ特集