「デリケートゾーン専用シートは高そうだし、わざわざ使わなくていいかなぁ…」

そう思って過ごしてきたものの、この夏は異常事態でした。

汗ばむ季節はただでさえデリケートゾーンのトラブルが増えるのに、今年はピルの副作用で不正出血が1カ月続いてしまい、ムレ、かゆみ、かぶれの攻撃に悩まされる日々。

そして終わったと思ったら今度はおりものの量が増えてしまう。

不快感の存在感は日に日に強くなり、途中からQOLがかなり下がってきていると感じていました。

そこで「ちょっとでもこの不快感を軽減したい!」と、やけくそ気味で、ずっと気になっていたデリケートゾーン用シートを一気にまとめて購入。思いのほか不快感が軽減されたので、5種類のアイテムのレビューを書いてみます。

著者属性:年代 20代/肌質 敏感肌/悩み 生理時のかゆみ・かぶれ

まずはトイレに流せるシリーズから

Photo by Ayako Tanigaito / LaundryBox

iroha INTIMATE SHEET  9/26まで10%オフセール実施中

値段:10枚550円(1枚あたり55円)

香り:オリエンタルハーブの香り

特徴:全成分は医療用シリコン

ヒアルロン酸Na、リンゴ果実培養細胞エキス、ダイズ種子エキスなどの美容成分が配合

オリエンタルハーブってどんな香り?とまったく想像できなかったけど、嗅いだらオリエンタルっぽいと妙に納得。好きな香りでした。渋みもあり、甘さもある感じ。

天然由来成分87%、3種の美容成分配合ということで、他のブランドと比べて水分量が多くジューシーに感じたのも嬉しかったです。拭き取るとさっぱりして気持ちいい。

ただ、取り出す時に8割の確率で破れてしまったので強度はそんなに強くないのかも?

使用時には問題はありませんでしたが、勢いよく引っ張らないことをおすすめします。

★3段階評価

お得感:★★

厚さ(強度):★

香り:★★★

水分量:★★★

Photo by Ayako Tanigaito / LaundryBox

ソフィ デリケート ウエットシート

値段:280円(6枚入り×2セット) (1枚あたり23円)Amazon価格

香り:無香料(フレッシュフローラル、フレッシュグリーンもあり)

特徴:「『髪の毛の1/1000の”超極細繊維”配合』で繊維の凹凸がなくなめらか」公式HPより

いいな、と思ったのはこの開けた時の配慮。

Photo by Ayako Tanigaito / LaundryBox

「パープルの線まで開けるとシールが戻らず取り出しやすくなります。」

たまにシール部分にシートをくっつけてしまって破ってしまう私にとって、この配慮はありがたい。ちゃんと取り出す時に平らになり取りやすくなっていたので「ユーザー目線になっている。すてき…!」と感動しました。

今回買った中では一番小さいサイズで、持ち運びに便利。ジューシーさは特に感じなかったものの、拭いたあとは水々しさも感じられます。おりものの量が多くなく、ムレが気になる時には十分かと思いました。

1パックには6枚しか入っていないものの、2個セットでも安めなのでコスパがいいのが嬉しいですね(でも大容量タイプ欲しいです)。

★3段階評価

お得感:★★★

厚さ(強度):★★

香り:無香料なので評価なし

水分量:★

Photo by Ayako Tanigaito / LaundryBox

ロリエ デリケートフレッシュシート 15枚

値段:15枚 270円(1枚あたり約18円) Amazon価格 

香り:無香料 

特徴:アルコールフリー 天然保湿成分配合(ハマメリス葉エキス)弱酸性 

こちら水分量と厚さ(強度)は上記のソフィと同じくらいな気がしました。ただ天然保湿成分配合ということで、サッと拭くより、ちょっと押し当てて拭くのがムレ感がとれていい感じ。

無香料ということですが、少し甘めの香りがしたのは気のせい…?

これは1パックあたり15枚入っているので頻繁に使用したい方にとっては、これが一番コスパがいいかもしれません。

★3段階評価

お得感:★★★

厚さ(強度):★★

香り:無香料なので評価なし

水分量:★

次はトイレに流せないシリーズ

Photo by Ayako Tanigaito / LaundryBox

Pubicare organic Feminine Cotton Sheet ミントの香り

9/26まで10%オフセール実施中

値段:5枚550円 (1枚あたり82.5〜110円)

香り:ミント(無香料もあり)

特徴:デリケートゾーンのpH値(4~5)に合わせて、天然成分99.7%、オーガニック成分が88%以上のオーガニックコットンでできているウェットシート。世界基準のオーガニック認証であるコスモスオーガニック認証も取得。

夏に使うなら絶対リピートしたいと思ったアイテム。ミントの香りがさわやかで、刺激はないけど拭き取るとほんのりスーッとします。

嬉しいポイントは、オーガニックなので身体にやさしいところと、他のシートより厚手でしっかり拭き取れるところ。水分量もたっぷりで、一番ムレ感が解消されたように感じました。

個人的に感じたデメリットとしては、1つ1つ個包装なのは持ち運びには便利ですが、その分ゴミも増えるので、エコの面からいうと1つにまとめたバージョンがあると嬉しいです。

トイレに流せないので、生理中に使うのはちょっと嫌でした。安くないから普段使いは難しそうですが、ここぞ!という時や、夏のつらいムレの時期で使いたいな〜。でも、これお気に入りになりそうです。

★3段階評価

お得感:★

厚さ(強度):★★★

香り:★★★

水分量:★★★

Photo by Ayako Tanigaito / LaundryBox

かゆい「部位」に効くメソッドシート

値段:7枚660円 (1枚あたり約94円)Amazon価格

香り:無香料

特徴:第3類医薬品。無着色、防腐剤(パラベンなど)・パウダー無配合

肌へのやさしさを考えた天然コットン100%のシート

この夏一番つらかったのがかゆみ問題。

かゆみやかぶれがある時はもっぱらフェミニーナ軟膏を塗りたくる私ですが、外出中にかゆみがあるとき、丁寧にぬりぬりできない時もありますよね。このメソッドシートは拭き取るタイプで、かゆみ、かぶれ、湿疹、あせも、虫刺され…などに効くとか!すごい。

今回寝る前にかゆいな〜と思ったタイミングで使ってみることに。すると、医薬品のシートですがけっこうジューシーだからなのか、ちょっとしみました(泣)。 

フェミニーナ軟膏ではしみたことがなかったので、う〜となりつつも、就寝。

しかし次の日にはかゆみが全くなくなっていたので感動。外出先でさっと拭きたいときにいいかもしれないです。ちなみに厚さ(強度)は今回比較した中でもトップレベルであるのできちんと拭き取れます。

お値段的に安くはないので、家では軟膏を使い、外出時でかゆみやかぶれがどうしてもつらくなった時用にポーチに忍び込ませることにしました。

★3段階評価

お得感:★

厚さ(強度):★★★

香り:無香料なので評価なし

水分量:★★★

サイズ比較してみた

Photo by Ayako Tanigaito / LaundryBox

個人的には、拭く上で大きさはどれも問題ないと思ったものの、広げてみるとこんな感じでけっこう差がありました。

これをみてわかるのはirohaとpubicareのジューシー感。水分量が多いのが伝わりますか…?

ちなみにメソッドシートも劣らないくらい水分量ありでした。

使ってみて

デリケートゾーン用シートは特に必要ないかなくらいに思っていましたが、今回試してみて、夏の生理時や、そうでない時にもおきるデリケートゾーンのムレ感がけっこうおさえられたのは嬉しい発見でした。

普段使いするには価格も気になるところ。使用したい頻度はシーズンによって変わりますが外出先で肌トラブルがあったり、においがちょっと気になるな…という時はシートを使用したいです。

種類によってはAmazonでセットで大量に売っているので、もっとお得に買えて、1枚あたりの値段を抑えられるパターンもあります。まずは1回試して、お気に入りのものをみつけてからストック買いをするのがいいのかも。

夏のデリケートゾーンの不快を軽減したいと思って買った専用シート。今後もトラブル時には工夫して使っていきたいと思いました。

今回わかったことを、グラフにまとめてみました。個人的な使用感ですが、よかったら参考にしてみてください。

Photo by Ayako Tanigaito / LaundryBox

9/26までデリケートゾーンケア&セクシャルウェルネス全商品10%オフセール実施中です。

この機会に気になる商品があったらぜひ試してみてください!お気に入りの選択肢がみつかりますように。

New Article
新着記事

Item Review
アイテムレビュー

新着アイテム

おすすめ特集