株式会社TENGAが展開する女性向けプレジャーアイテムブランド「iroha」が、2021年3月3日(水)に初の使い切りアイテムの「iroha petit(イロハ プチ)」を発売する。

発売を記念し、一般女性4名へのインタビュー記事「はじめてのセルフプレジャー体験記~ココロとカラダが変わった日~」も公開されている。

ぷるんとした新感触の使い切りアイテム

画像=株式会社TENGA プレスリリース

98%が水分でできているため、みずみずしいなめらかな心地よさが特徴だという「iroha petit」では手やシリコンでは味わえない新しいプレジャー体験ができるという。

デリケートゾーンに沿わせたり、押し当てたりして3種それぞれユニークな刺激が楽しめる。手で温めたり冷蔵庫で冷やしたりと、温度を調整して楽しめるのも特徴だ。

TENGAが行ったアンケート調査では全体の20%が「グッズを見つかったことがある」と回答し、保管場所に困っているとの声も上がっていたという。そうした声に応えて、使い捨ての手のひらサイズのアイテムが新発売となる。

3月3日(水)に発売される「iroha petit」は3種類。単体はもちろん、3種類セットでの購入も可能だ。

くすぐる刺激が楽しめる『SHELL』

画像=株式会社TENGA プレスリリース

SHELL(シェル)」では、繊細なプリーツのくすぐる刺激が楽しめる。

本体サイズ:36x53x53mm
重量:約34.5g
参考価格:573円(税別)

多彩な刺激が楽しめる『PLUM』

画像=株式会社TENGA プレスリリース

PLUM(プラム)」では、ぷっくりした膨らみと、細かな粒の多彩な刺激が楽しめる。

本体サイズ:36x53x53mm
重量:約34.5g
参考価格:573円(税別)

つつくような刺激『LILY』

画像=株式会社TENGA プレスリリース

LILY(リリー)」では、角度の違う凹凸で、つつくような刺激が楽しめる。

本体サイズ:36x53x53mm
重量:約34.5g
参考価格:573円(税別)

セルフプレジャーに関するインタビュー記事も公開

画像=株式会社TENGA プレスリリース

セルフプレジャーに興味はあるものの一歩踏み出せない人に向けて、はじめてのセルフプレジャー体験についてのインタビュー記事「はじめてのセルフプレジャー体験記~ココロとカラダが変わった日~」も公開されている。

大人になってからセルフプレジャーをした人3名、子どものころからしていたけれど恥ずかしくて言えなかった人1名に、はじめてセルフプレジャーをしたきっかけや、考え方の変化などについてインタビューを行ったという。

思春期のころに聞いたおかしな性知識、はじめてのセルフプレジャーのやり方などが詳細に語られていて、多様な心地よさへのアプローチがあることが読み取れる。

New Article
新着記事

Item Review
アイテムレビュー

新着アイテム

おすすめ特集