ランドリーボックスの公式Instagramではストーリーズの機能を使って、性やカラダにまつわるさまざまな話題を発信しています(ぜひお気軽にフォローしてみてください)。

突然ですがみなさん、生理中のお風呂上がり、どう対策していますか?

身体を拭いている間に経血が垂れてしまったり、まだデリケートゾーンに水気が残っているのに下着を着けたり。生理中のお風呂は諦めと許容の連続ですよね。

これって何か良い対策ないのかな…ということで、フォロワーのみなさんに質問をしてみました。

経血と格闘してるのは自分だけじゃなかったのを確認できました。よかった〜!みなさんからのコメントを見ていきましょう。

自分の力を信じる系

ヤンキー座りがこんなシーンで役立つなんで想像したことなかった(笑)。「脱衣所と服汚すより👌」の一文に説得力がありますね。

絶対に汚したくないという強い気持ちから、素早さを身につけている人は多そうです。原点にして頂点!

事前に準備しておく系

1枚目のナプキンで残った水気と垂れてきた経血を吸収、2枚目はベストコンディションで装着ということですね。このフォーメーションは完璧すぎる。

備えあれば憂いなし。これをうっかり怠るとショックが大きいよ。

便利アイテム活用系

タンポンは月経カップなどでも代用できそう。挿入系アイテムは浴室内で装着するのが安心。挿入系が苦手な人には、シンクロフィットを推します。

シンクロフィットは膣口に直接おしあてて使うことによって約2時間の吸水力を+してくれる生理用品。お風呂上がりにすぐ挟んでおけば、安心できるかも。

今回のアンケートでは、吸水ショーツ推しの声もたくさん届きました。

多少濡れていても吸水してくれますもんね。やっぱり強い。

履くだけでOK!ラク〜!。

ステキな回答。なるようになれ。その心意気に拍手!

UnsplashSanibell BVが撮影した写真   

以上、みなさんから寄せられた回答でした。

毎月やってくる生理期間。ストレスはできるだけ抑えて過ごしたいですよね。

「お風呂上がりの生理対策に迷っていた」という方は、ぜひみなさんからいただいたコメントを参考にしてみてください。

***

ランドリーボックスの公式Instagramでは、こんな投稿をしています。

・人には相談しにくいカラダのお悩みをストーリーズで回答

・みんなの「あるある」募集&ご紹介

・医師や専門家による安心できる情報をお届け

・役立つフェムテック&アイテムレビューも配信

・たまにライブ配信

**

ランドリーボックスでは、定期的なアンケートを実施しています。

現在は、「カラダの相性」をテーマにアンケートを実施中。みなさんのご意見をお聞かせください。

(※本記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がランドリーボックスに還元されることがあります。これは「Amazonアソシエイト」という公式のアフィリエイトサービスを活用したもので、企業から広告費を受け取る記事広告ではありません)

New Article
新着記事

Item Review
アイテムレビュー

新着アイテム

おすすめ特集