「カラダの相性がいい」ってどういうこと?

ランドリーボックスが339人に聞いた調査によると、カラダの相性を感じたことがある人は男女ともに50%以上(N=339人)。

いったいどんな感覚なのか、カラダの相性を感じたことがある人に聞きました。

手を繋いでいる時点で気持ちいい

手を繋いだり指を絡ませたりするだけで濡れそうになる

(20代・女性)

手を繋いだ時に今までにない肌のフィット感があった

(40代・女性)

まことしやかに囁かれている「相性がいい人は手を繋いだ瞬間にわかる」というウワサは、あながち間違いではないのかも。手だけでわかるフィット感、感じてみたい…!

キスやハグで幸福感を感じる

キスやハグだけでとても幸福感を感じた

(30代・女性)

キスが柔らかくて気持ちいい

(30代・女性)

キスが気持ちいいって初めて思った

(20代・女性)

「キスが作業のようになってしまっている」という場合も、少なくないですよね。そんなキスだけで幸福感や気持ちよさを感じられるというのはもう運命です。

肌が触れ合うだけで満足感

感覚的で説明しがたいが、肌が触れ合うだけでお互い満ち足りた感じだった

(50代・男性)

相性がいい人は、直に体が触れ合ったときの気持ちよさが違います

(40代・男性)

初めて抱き合ったときから心地よさが半端ない

(50代・男性)

身体をくっつけたときの肌の密着感がいい

(10代)

肌が合うという表現がぴったりの感覚。その感覚が快感を増していたように感じます。

(40代・女性)

抱きしめてくれることに幸せを感じられる

(40代・女性)

彼が好きなように身体に触れているだけなのにゾクゾクする

(20代・女性)

挿入しなくても満たされた

(40代・女性)

「手を繋ぐ」「キス」で満足できる、などのご意見の究極系ではないでしょうか。とにかく肌が触れ合うだけで、説明しがたい「何か」を相手に感じるということですね。これはもう最上級の幸せです。

形・サイズ感がピッタリ

挿入されたときの性器の大きさや形がピッタリハマって、大きく動かなくても気持ちいい所に当たる感じ

(20代・女性)

お互いの性器のサイズがあってると体の相性はいいと思う

(40代・男性)

動かなくてもイケる

(40代・女性)

形やサイズ感はなかなか変えられないので、まさに相性ピッタリ!

頻度、時間、性欲の強さが同じ

性欲の強さが同じ

(20代・女性)

セックスする時間の長さが合う

(30代・女性)

したい頻度が一緒

(30代・女性)

プレイ内容や頻度などが飽きることなく常に楽しめた

(40代・男性)

触れ合いだけではない要素も相性を感じるには重要なポイント。時間や頻度、性欲の強さが合わないとどちらかがストレスに感じてしまいますものね……。

コミュニケーションをとりやすい

感じていることや、してほしいことを言ったり聞いたりしやすい

(20代・女性)

自分の気持ちよいところと、してほしいこと、したいことを理解してくれる

(20代・女性)

どこが性感帯か言わなくても気づいてくれて、気持ち良くなるように何度も優しく愛撫したり攻めてくれた

(30代)

お互いの気持ちいい部分を理解し合えてるところ

(40代・女性)

何も言わずとも、気づいて理解してくれるなんてまさに「阿吽の呼吸」!その境地に辿り着くまでには、希望を伝えやすいことがポイントなのでしょうか。

タイミングが一緒

お互い昇天するのが早いので無駄がないところです

(30代・女性)

盛り上がるところが一緒

(50代・男性)

イクときにちょうどいいタイミングで合うことが多いと感じている

(30代・男性)

互いが求めるタイミングが言わずともあうこと

(50代・男性)

笑いのツボが同じだと嬉しいように、セックスでも盛り上がるところ、イクタイミングが一緒だと嬉しいですよね。

相手を思う気持ちが伝わってくる

優しく相手を思ってしてくれる感じが良かった。

(40代・女性)

信頼し合っているから心地が良かった

(30代・女性)

どんなにテクニックがよくても、気持ちが伝わってこないと相性がいいとはいえないという人も。これが「精神的にもつながっている」なんでしょうか?感じてみたい!

カラダの相性については、ぜひこちらもチェックしてみてください。

***

ランドリーボックスでは、定期的なアンケートを実施しています。

現在は、「カラダの相性」をテーマにアンケートを実施中。みなさんのご意見をお聞かせください。

New Article
新着記事

Item Review
アイテムレビュー

新着アイテム

おすすめ特集