人間は1日に3万回もの選択をしているともいわれています。

私たちの日常は、あらゆる「せんたく」が重なり合い成り立っているということ。

西洋占星術師ピオーネ・メイコが、12星座別の運勢を鑑定。カラダもココロも忙しい私たちが、自分らしい“せんたく”を叶えるよう、星の動きを毎月お届けします。

ピオーネ・メイコの「せんたく占い」、2020年7月の運勢をみてみましょう。

牡羊座 <3/21-4/19生まれ>

illust by MalaNoche

「居心地の良い環境をせんたくする」

7月は少しゆっくりして、自分の居場所を整えるのがおすすめ。

居場所というのは、基本的には自分の家・住居のこと。衣食住という言葉の通り、家は生活の軸であり、人生に大きな影響を与えます。人生を変化させるには引越しが良い、といわれるもその考えの1つですね。

牡羊座の人は、どちらかというと、活動的に動き回っているタイプが多いようです。

この時期は徹底的に居場所を居心地よく変化させてみて。私生活を整えることで、今後の活動基盤が整いそうな雰囲気です。

月の後半はより華やかで楽しい時間に変わるでしょう。

牡牛座 <4/20-5/20生まれ>

illust by MalaNoche

身近な人からの学びをせんたくする

経済活動が活発化して、忙しい毎日を送っていた人も多いかと思います。

今月のテーマは、ズバリ「学び」。

とくに、身近な人との交流の中から、新しいチャンスが生まれそうな気配です。

学びとは、デスクに向かうようなお勉強が忙しくなる可能性もありますが、それだけではありません。

YouTubeで新しいメイク方法を学ぶ、なんてことも学びの1つです。

興味のあることがなんでも学びになり、あなたの人生の筋肉となっていきます。

今月はワクワクするような興味のあることをなんでも学ぼうと意識してみて。

月の後半は生活環境を整える時間になりそうです。

双子座 <5/21-6/20生まれ>

illust by MalaNoche

価値観をせんたくする

5月後半からの新しい流れの中で、やりたいことに向かって頑張っている人も多いかもしれません。

今月は経済活動に対しての価値観を整理するとき。価値観を見直すことで人生に変化を起こせそうなので、できるだけ本心で物事を決断するようにすることが大切です。

自分にとって大切なものを理解するために、家計簿の整理整頓や、断捨離なども役立ちそう。

さらに、誰かからのサポートも受けそうな時期です。他者から経済活動のヒントを得られそうな気配も。

月の後半は何でも興味が湧く気持ちが強まって、本来のあなたらしさが輝く1ヵ月になりそうです。

転職や起業を希望している人は、7月21日の新月で計画を立てるのもおすすめです。

蟹座 <6/21-7/22生まれ>

illust by MalaNoche

NEWな私をせんたくする

今月のテーマは「私」。12ヵ月の節目のなるような蟹座の時間の始まりです。

何かを決断するとき、主語を「私」にして、自分自身がどうしたいを考えると良いでしょう。

今月は、過去の自分を振り返るような出来事が起こりそう。

新たな目標を考えたり、夢をリストアップしたりするのもこの時期にぴったりです。

月の前半は、誰かとの関係性に焦点が当たります。もしくは人との会話を通して、自分を見つめ直す機会があるようです。

月の後半は、経済活動が活発化します。収入を得るために新しいことを始める人もいそうです。

獅子座 <7/23-8/22生まれ>

illust by MalaNoche

リフレッシュをせんたくする

この時期は、仕事が忙しく、誰かのために頑張るときでしょう。ですが、できる限り自分を労わることを意識してほしいのです。なぜなら、今月は自分の習慣や健康についてメンテナンスができるとき。

占星術的にも、見えないもののサポートを受けられるといわれています。

心身ともに生まれ変わるような気持ちで、癒しの時間を多めに取るのがおすすめです。

英気を養うことやリフレッシュすることが、今月のミッションと捉えてせんたくしてみて。

月の後半からは、見えない部分で意識が変わり、新たなスタートラインに立つ華やかな時間になりそうです。

乙女座 <8/23-9/22生まれ>

illust by MalaNoche

人との出会いをせんたくする

ここ半年の中でも、とくに華やかで楽しい時間が始まります。

できる限り人と関わることで、人生の可能性が広がります。

今月はクリエイティブな力が増す時期でもあるので、楽しいと思えることにチャレンジしてみて。

友達との間で「一緒にやろうよ!」なんて声を掛け合って楽しい企画が始まることも。

さらに、恋愛についても今月はとっても華やか。人との交流の中に出会いのチャンスがあります。

珍しくその場のムードに流されて良い雰囲気になることもあり得るので、普段の真面目さは少し横に置いておいて。楽しい気持ちで相手と関わることができそうです。

月の後半は、華やかさも少し落ち着いてリラックスムードに変わります。

天秤座 <9/23-10/22生まれ>

illust MalaNoche

「新しい役割をせんたくする」

今までやってきたことの成果が現れる嬉しい時期です。

社会的に注目されるイベントが起こるかも。

努力が実ったり、任務を完了させたり、大切なイベントがひと段落するような人もいるでしょう。

少しでも自分の成長が感じられたら、自分自身をねぎらってあげて。

月の前半は、家族やパートナーとの繋がりがテーマ。家をメンテナンスしたり、家族が増えたり、誰かと幸せを共有・拡大しているような雰囲気があります。

月の後半には、新たなミッションがスタートする気配。これまでとは違う役割が始まり、賑やかな時間が始まります。

蠍座 <10/23-11/21生まれ>

illust by MalaNoche

冒険をせんたくする

この時期は、遠く離れている世界にたどり着くことができます。未知なる世界に惹かれる冒険家の時間です。以前から憧れていた場所や立場に近づくことができる可能性があります。

もしくは、遠く離れたところに住んでいる人と繋がって会話を楽しめるかもしれません。

拡散力が強まるタイミングなので、何かアピールしたいことがある人はSNSの力を使うのもおすすめ。

月の後半は、今までの努力が報われるような時間が始まります。

射手座 <11/22-12/21生まれ>

illust by MalaNoche

受け取ることをせんたくする

人から何かを与えられるときです。資産・価値・知恵・アドバイスなど、人から何かを譲り受けることがありそうです。良くも悪くも与えられる機会が多いので、受け取る価値があるかしっかり見極めて。

セクシャリティの分野に関心が強まるときでもあるので、内面に意識が向かうことがありそう。

自分の欲望をとことん追求することが可能な時期です。

恋愛や遊びも活発化しています。

月の前半は、金銭の部屋で満月で、とくに経済活動がテーマに。

月の後半は、あなたが本来持っている冒険心がワクワクするような時間に変わります。

山羊座 <12/22-1/19生まれ>

illust by MalaNoche

「新しいパートナーシップをせんたくする」

人間関係・パートナーシップがテーマになる1ヵ月です。人と深く関わって、学ぶ時期。

新しい人間関係を築いたり、ある人との関係性の呼び方が変わったりする可能性も。

また、今月は自分自身と社会の接点に変化が起きるタイミングなので、肩書きが変わるようなイベントもありそうです。

もしくは、社会に対する意識が変化するような気持ちになることがあれば、占星術的には自然の流れ。

月の後半は、ギフトがテーマに。人から何かを受け取るような時間をせんたくすることになりそう。

水瓶座 <1/20-2/18生まれ>

illust by MalaNoche

「新しいルーティンをせんたくする」

かなり忙しくなりそうな1ヵ月。社会貢献の気持ちが強まり、バリバリ仕事をこなせます。

周りからの評価も高く達成感が得られるでしょう。

忙しさの反面、この時期は心身の調子を整えたいときです。長年の悩みや、体の不調をリセットするのは今月がベストタイミング。

もし変えたい悪習慣があるのであれば、いきなりストイックになるよりもコツコツとルーティンを変化させるのが吉。

月の後半は、誰かとのパートナーシップがテーマとなりそうです。

魚座 <2/19-3/20生まれ>

illust by MalaNoche

胸のときめきをせんたくする

感性がほとばしる情熱的な1ヵ月です。

楽しいことに出会いやすく、恋愛・子育て・創作・遊びなどクリエイティブなことに縁があるとき。

この時期は楽しい気持ちで過ごすことが大切なので、胸のときめきを忘れずに過ごしてみて。

7月21日の新月のタイミングで、情熱を傾けるものとの新たな出会いにも期待です。

8月ごろまで経済活動が活発化しているので、趣味とビジネスを合わせたような創作もできそう。月の後半からは、仕事が忙しくなりそうです。

New Article
新着記事

Item Review
アイテムレビュー

新着アイテム

おすすめ特集