【今月のお悩み相談】

24歳女性、今は付き合っている恋人(男性)はいません。初めて付き合ったのは、高校生のときです。彼とは1年半ほど交際していたのですが、お互いの進路が別々になったこと、相手に好きな人ができたこと…などが理由で大学進学を機に別れました。

しかし、8年以上経った今でも彼を思い出してしまうことがあります。

もう彼に対する好意も、別れた当時の「復縁したい」という気持ちもありませんが、いまだに「もっと関係を続けるための良い方法はなかったのかな…」と後悔が押し寄せることがあります。また、24歳の私には楽しいことや好きなこともたくさんあるのに、 彼を思い出すと、暗い過去に引き戻される感じがして苦しくなります。

大学生になってから彼以外の人とも付き合いました。しかし、彼を思い出すたびに「この先自分は、彼以上に思える人とは出会えないのかも」と思ってしまうこともつらいです。

彼を完全に忘れて前に進みたい。過去に囚われるのはもうやめたいと思うのですが、どうすればいいでしょうか。

(24歳/女性)

あなたを苦しませ、立ち止まらせている関係は「悪縁」

Photo by fotografierende on Unsplash

こんにちは。落語家で天台宗僧侶の露の団姫(つゆの まるこ)です。お便りを読ませていただきました。

「元彼」という過去の存在に囚われてしまうのは、今の自分に満足していないからかもしれません。

でも、彼のことは忘れても大丈夫です。

なぜなら、あなた自身をこのように煩わせ、新しいご縁や未来への道を立ち止まらせている時点で、その彼との関係は「悪縁」といえるからです

そもそもあなたも気づいているはずです。「暗い過去に引き戻される」恋愛なんて、いいものではないですよね。本当にいい恋愛だったのだとしたら、彼と過ごした日々を思い返したときにあたたかい気持ちが甦ってくると思います。

では、なぜ彼のことが気になるのでしょうか?

もしかすると彼との交際が、高校生で経験した初めての交際だったゆえ、嫌なことも飲み込んで「あれが恋愛だったのだ」と思ってしまうのかもしれません。

そして「暗い過去に引き戻されそうになる」という感覚は、あなた自身があなたに危険信号を出しているサイン。自分にとって負担がかかっている、そのサインを見逃してはいけません。

「復縁した場合」を考えてみましょう

また、あなたは彼との復縁は望んでいないとのことですが、彼のことを完全に忘れるため、試しに彼と復縁した場合のことを考えてみましょう。

結論は、もし彼と復縁したとしても、きっとまた同じ理由で別れると思います。

というのも、彼と別れたきっかけの1つに「彼にほかの好きな人ができたから」とありましたね。交際相手がいるのに別の人を好きになるような人は何度も同じことを繰り返すと思います。

また、目の前の彼女ではなく別の人を好きになってしまうような人とよりを戻せば、その人は「この女性にだったら自分の行動は許される」と都合良く解釈するでしょう

したがって復縁したところで浮気をされる可能性が高いですし、あなたも文句が言いづらい状況になってしまう。あげく、相手は「俺がこういう男だと知ってて付き合ったんじゃないの?」と思うかもしれない。

そうなると、あなたと彼は対等な関係とは言えなくなるでしょう。そのような相手と幸せになることは難しいように思います。

大丈夫です。心配しなくても、彼以上の人は現れます。彼との関係で後悔していることがあるのであれば、その後悔は次の恋愛に活かせば良いだけです

まだ24歳なのですから、どんどんと仕事や趣味に打ち込んでください。あなたが「ここにいたい」と思える環境、あなたが輝いている空間に、運命の人は現れます。そして、悪縁を切れば良縁がやってきます。

あなたの明るい未来を、心より祈念いたします。

露の団姫さんへのメッセージやご質問、お悩み相談を受け付けています。下記のフォームよりお気軽にご投稿くださいませ。

New Article
新着記事

Item Review
アイテムレビュー

新着アイテム

おすすめ特集