ランドリーボックスでは、昨年セルフプレジャーに関するアンケートを約300人に実施。

その中で「初めての人におすすめ」という声がたくさんあがった、人気のプレジャーアイテムを紹介します。

iroha petit

電動式を購入する前に、もっと手軽に試してみたいという人や、アイテムの形が苦手だったり、置き場所に困る人におすすめのアイテムが「iroha petit」。値段もお手頃で、使い切りタイプなので捨てるときもポイっと簡単に処理できます(捨てたとしても、これがそのアイテムだと気づく人はいないでしょう)。

水分98%でできている寒天のようなつるんとした新感触のプレジャーアイテムで、指ともシリコンとも違う肌触り。

1人でも2人でも、まずは自分の体に異なる物質をあてて、いつもと違う気持ちよさを手に入れることができる。

冷蔵庫で冷やしたり、お風呂で温めたり、好きな温度でも使えるのも楽しいです。

レビューはこちらから。

iroha petit(イロハプチ)を使ってみたら、見た目以上にすごかった

iroha +

「初めてのアイテムはirohaシリーズのローターをおすすめします」というユーザーの声がたくさん集まった「irohaシリーズ」。

中でもiroha +はシンプルなデザインの中に、さまざまな刺激が楽しめるようになっているので、「自分がどんな感覚が好きなのかわからない」という人にもおすすめです。

iroha RIN +

「先端のぷにぷに感が気持ちいい」というレビューが届いた「iroha RIN +」は扱いやすいスティック形状なので初めての人でもすぐに扱いに慣れることができます。

弾力感もあるシリコン素材なので普通に触っていても気持ちいい。この素材だからこそ、外でも中でも気持ちよさを感じさせてくれます。

電池式のモデル「iroha RIN」もおすすめです。

レビューはこちらから。

こけし形プニプニアイテム「iroha RIN+」でプレジャータイムの質が格段にアップしたので伝えさせていただきたい

iroha RIN+で快感スポットさがし。初級〜上級まで13プレイをお伝えするよ

マッサージオイル

「お互い気持ちいいから」という理由で挙げられたマッサージオイルは、種類がさまざまあります。

密着感をアップさせていつもより2人のテンションを上げることはもちろん、舐めるとほのかに味がするもの、じんわり温かくなるものも。

セルフプレジャーやセックスのときにも使えますが、マッサージだけでも使えます。パートナーに「一緒に使ってみない?」という言葉で気軽に誘いやすいことも、初めての人におすすめの理由のひとつです。

CARESSA

CARESSAは乳液タイプですぐに肌に浸透するマッサージオイル。フレッシュなヴァーベナの香りがリラックスさせてくれます。

exsens

「モヒート」「ホワイトピーチ」「セックスオンザビーチ」と3種類のフレーバーがあり、舐めても美味しいマッサージオイル。それだけではなく、身体につけてから息を吹きかけると肌が火照るように一気に熱くなる、これまでのプレジャーアイテムとは一味も二味も違うオーガニックオイルです。

レビューはこちらから。

舐めると甘く、息をかけるとあたたかい。エクセンスで五感が喜ぶセックスを!

脱マンネリセックス!息をふきかけると熱くなるマッサージオイル「exsens」でおいしくホットな夜を

iroha mini

とにかく「デザインが可愛くて、価格もお手頃。取り扱い簡単」という理由から「手を出しやすい」と人気のアイテムが「iroha mini」。

シンプルなデザインと機能で、初めての人にもわかりやすいアイテムです。防水仕様でお風呂でも楽しめます。

友達からもらったという人も多数いるので、プレゼントにもおすすめ。

iroha temari

数種類のアイテムを使ったことがある先輩たちが、ハイパワーアイテムとしておすすめする「iroha temari」。ハイパワーの振動力と静かな音を両立しているので、ストレスなくプレジャーの世界に浸ることができます。

ただし、振動自体が強力なので、強いのが苦手な人には不向きかも。

ミルキーオルガ

「挿入にしんどさを感じなかった!」という声が挙がった、挿入系アイテムの「ミルキーオルガ」はGスポットを刺激しつつ、クリトリスを刺激するアイテム。

エラストマーという素材で肌触りが柔らかく、強すぎない刺激がほどよく、初めてのアイテムとしておすすめです。

iroha FIT MIKAZUKI

「アイテムを買うなら挿入アイテム」という人の最初の1本におすすめなアイテムがiroha FIT MIKAZUKI。使用した人からは「柔らかいので、挿入しても痛くない」というコメントが多数。

直線的ではなく「挿入しやすい反りのある形状」が初めての挿入をしっかりサポートしてくれます。

独自の『しなり』構造によって、挿入に抵抗がある人でも使いやすく、「シンプル」かつ「わかりやすい」にこだわった設計なのもうれしいポイントです。

レビューはこちらから。

挿入タイプのプレジャーアイテムを使ってみたい…!という方へ。最初の1本に「irohaFIT」がオススメな理由

SVAKOM CICI

「タンポンと同じくらいの細さが嬉しい!」という驚きの細さが特徴の挿入系アイテム「SVAKOM CICI」。

この細さが挿入へのハードルを下げてくれるため、初めての人におすすめ。

挿入に慣れた後にも、ピンポイントで刺激して自分の好きなポイントを知ることができ、長く楽しめるアイテムです。

レビューはこちらから。

極細プレジャーアイテム「SVAKOM CICI」で膣内探検。自分の性感帯を探してみた

ウーマナイザー

最初に買うプレジャーアイテムで「絶対失敗したくないし、絶対気持ちよくなりたい!」という強い意志をお持ちの人におすすめしたいのがこちら。

不動の人気吸引トイです。その中でも「吸うやつ」で人気の「ウーマナイザー」はまるで美顔器のような見た目で初心者にも手を出しやすい。

白いカップ部分をクリトリスに被せると、先端部分を優しく吸引してくれ、まるでキスされているような気分が味わえるかも。

挿入系はちょっと…という人にもあてるだけで効果は絶大なので、簡単にオーガズムに導いてくれます。

レビューはこちらから。

人気の吸引トイ「ウーマナイザーリバティ」が気持ちよすぎる。推しポイントから裏技まで教えます

逆に…失敗だと思ったアイテムは?

そしてアンケートでは、「失敗談」もお話しいただきました。

ありがたく参考にさせていただきましょう!

安すぎるアイテム

安いローターを買ったが、すぐ壊れた。お値段なりだと思った。(40代)

安価すぎるローター。音がうるさいし使い心地が悪かった。(30代)

お値段はさまざまですが、あまりにも安価すぎると機能もそれなりかもしれません。

デリケートな部分に使うものなので、ある程度のお値段で信頼できるアイテムがよさそうですね。

素材が合わない

初めての挿入系アイテムにシリコン製の硬いものを購入してしまい、痛い思いをしたのがつらかったです。(20代)

挿入系は自分の身体の中に入れるので素材もしっかりとチェックしたいところ。

音がうるさい

静音タイプではないものはなかなか使う気になれません(30代)

特に同居人がいる人は、音の大きさも気になりますよね。いくら機能がしっかりしていても、音がうるさいとリラックスできません。

静音を謳っているかどうかもチェックポイントですね。

サイズが合わない

海外メーカーのディルド。品質は良かったが大きすぎて入らなかった。(40代)

サイズも重要ですが、なかなか自分の身体に合うものを探すのは難しいですよね。

海外ブランドでも日本語のレビューが多い商品のほうが安心かもしれません。

お手入れが難しい

ディルドタイプのものは洗わなくてはいけないので、洗面所まで家族に見られないように持って行って洗うのが緊張するのと、処分方法に困った。(40代)

身体に挿入したり、あてるタイプのアイテムはお手入れが必要になります。プレジャーで使用したあとの洗い方やお手入れ方法もしっかりとチェックして、自分でできるのかイメージしておくといいですね。

**

ランドリーボックスでは、定期的なアンケートを実施しています。

現在は、「カラダの相性」をテーマにアンケートを実施中。みなさんのご意見をお聞かせください。

New Article
新着記事

Item Review
アイテムレビュー

新着アイテム

おすすめ特集