人間は1日に3万回もの選択をしているともいわれています。

私たちの日常は、あらゆる「せんたく」が重なり合い成り立っているということ。

西洋占星術師ピオーネ・メイコが、12星座別の運勢を鑑定。カラダもココロも忙しい私たちが、自分らしい“せんたく”を叶えるよう、星の動きを毎月お届けします。

ピオーネ・メイコの「せんたく占い」、2021年2月の運勢をみてみましょう。

牡羊座<3/21-4/19生まれ>

illust by MalaNoche

周囲との交流でハッピーの拡大をせんたくする。

2021年1年を通して、「仲間やチーム、集団」がテーマになる牡羊座のみなさんですが、2月は早くもそのテーマを象徴する出来事が起こりやすい1カ月です。この1年のテーマを強く意識することになるでしょう。

友達や周囲の仲間との関係が広がり、深まるタイミングで、新しいつながりができやすい時期なので、積極的にコミュニケーションを取るのがオススメです。昔からの知り合いや、しばらく連絡を取っていなかった知り合いと交流が復活する兆しもあるので、チャンスを掴む気持ちで臨んで。この時期は、自分のことだけではなく、周囲に幸福をおすそ分けする気持ちでいるのが吉。あなたの存在で周りをハッピーにしてあげましょう。

また、2月は生活の中の1つのテーマにスポットライトが当たるとき。生活を豊かにしようと、何かに集中して取り組むことになります。衣食住で改善したいことがある人は、このタイミングで行動してみて。

2月の後半からは、賑やかさは少しずつ落ち着き、リラックスして過ごすことができるでしょう。

牡牛座<4/20-5/20生まれ>

illust by MalaNoche

じっくり実る。焦らず確実な歩みをせんたくする

2021年は牡牛座のみなさんにとって、年間を通して目標に到達するような1年間ですが、2月は早くもそれを象徴するような月になります。これまで進めていたことに手応えを感じる出来事が起こるでしょう。

わかりやすく目標達成や評価されるタイミングですが、物事の進行がややゆっくりに感じられたり、少し後戻りするようなことがあるかもしれません。そういった人も月の後半には、展開がスムーズになっていくはずなので、焦らずに確実に目の前のことに向き合いましょう。

自分自身のスキルを見つめなおしたり、体調を気にかけたりと、自分とじっくり向き合えるとき。この1カ月のゆったりした空気を活かして、自分のことを大切にする時間を取ってあげてください。

2月の後半からは、周囲とのコミュニケーションが活発化し、出会いや交流が増えていく賑やかな空気になるでしょう。

双子座<5/21-6/20生まれ>

illust by MalaNoche

学びを通して新たな目標をせんたくする

2020年までの空気からは打って変わって開放感に溢れた1年になりそうですが、今月はまさにその空気の変化を感じられる1カ月となりそうです。もともと「知的好奇心」が旺盛な双子座のみなさんですが、今年は特にそのテーマに向き合っていくことになります。2月はその意識が高まることになるでしょう。

この時期は、「学び」がテーマです。これまでの枠にとらわれず、自分の本心にしたがって新しく学びたいテーマが出てくることになりそうです。過去の学びを再学習したり、振り返ることで成長できる兆しもあります。また、トライアンドエラーで行動してみて、違ったらやめるということができそうな雰囲気。双子座は、他人から見たら失敗と思えるようなことからも学習し、同じ失敗を繰り返さないように工夫できる人たちなので、試して見たい気持ちが出てきたら、この時期はチャレンジして問題ありません。失敗や損失を恐れずに。

2月の後半には、自分の成長を感じられるような出来事が起こりそうな予感です。

蟹座<6/21-7/22生まれ>

illust by MalaNoche

毎日の贈り物探し。「受け取る」をせんたくする

2021年は人から多くプレゼントを受け取る1年ですが、2月は特に贈られるものが多そうです。贈られてくるものは、あなたへのプレゼントの可能性もありますが、他にも金銭、権利、チャンス、パートナーのお金…など。間接的な贈り物へと姿を変えてあなたの元に届くでしょう。必ずしもわかりやすい形で届けられるわけではないので、日常の中にプレゼントが隠されていると思いながら過ごしてみて。

また、過去に動いていた話が再び動き出す気配もあります。じわじわと動くのでじれったく感じるかもしれませんが、この時期は焦らずにドンと構えて過ごすのが吉。コミュニケーションも活性化するタイミングなので、できるだけ人と関わってチャンスを増やしていきましょう。関われば関わるほど、あなたに届けられるプレゼントが増えていきそうです。この時期、相手とのやりとりに熱を帯びがちなので、熱くなりすぎないように注意して。

2月の後半は、爽やかな空気に変わりそうです。やりたいことがどんどん出てきて、前向きな気持ちで日々を過ごせるでしょう。

獅子座<7/23-8/22生まれ>

illust by MalaNoche

私に合った「人間関係」をせんたくする

2021年は獅子座のみなさんにとって「人間関係」がテーマになる1年ですが、2月は特にそのテーマを意識することになります。新しい出会いや嬉しい出会いが起こりやすい時期なので、しばらく会っていなかった人との再会などもあるかもしれません。

華やかな雰囲気とリーダシップを持つ獅子座のみなさんは、一見すると人付き合いが得意に見られることが多いかもしれませんが、本当は付き合う人を選んでいて、「誰にでも仲良く」というわけにはいかないようです。この時期は人との関わりが多くなるので、自分には合わないと感じるシーンがあるかもしれません。しかし、長い目で見るとこの経験を通してあらゆる人と同じ目線で会話できるようになり、居心地の良い人間関係を構築できるようになるはずです。思い込みをできるだけ取り外してフラットに付き合うことを意識してみてください。

また、仕事や対外的な活動がヒートアップする気配も。忙しくなるかもしれませんが、この時期の頑張りが、未来の面白いチャンスを呼び込む予感。

乙女座<8/23-9/22生まれ>

illust by MalaNoche

今の自分にフィットした「ルーティン」をせんたくする

2021年は1年間を通して、自分の役割について考えていくことになる乙女座のみなさんですが、2月は特にそのテーマに光が当たることになります。仕事や人のための活動が活発化し、大変忙しくなる時期です。その活動を通して、自分の新しい役割を見つけ出す人も出てくるはず。

また、この時期は「習慣」についても考えることが多くなるかもしれません。これまでの自分の癖やルーティンを見直せる時期で、過去に行っていたことを再び復活させる兆しもあります。いずれにしても、当たり前のように行っていたことに対して、改めて必要だったかを問い直し、調整できるときです。毎日の癖で取り組んでいた悪習慣があるか、考えてみましょう。

人との交流や学びにも熱が入りそうなときなので、楽しい時期ではありますが、多忙で自分の体を無理させないように注意。

2月の後半には忙しい日々も穏やかになり、ゆっくり相手の話を聞けるようになるムードです。大切な人との対話の時間をたくさん持つことができるでしょう。

天秤座<9/23-10/22生まれ>

illust by MalaNoche

自分らしく。喜びを感じる活動をせんたくする

2021年は1年間を通してあなたの個性がテーマになり、創造的な活動や楽しいことが多い時期ですが、2月は特にそのテーマに向き合うことになるはずです。

創造的な活動というとわかりにくいかもしれませんが、創作活動やアートに関すること、恋愛やスポーツなどエネルギッシュな活動などが含まれます。大切な家族がいる人にとっては、子育ても創造的な活動です。共通するのは、心から喜びと楽しさを感じる活動だということ。2月は、そういった楽しいことを新しく見つけられるかもしれません。

しばらく自分の喜びから遠ざかっていた人は、改めて自分が何に喜びを本当に感じるかに向き合うことになります。自分の喜びを感じにくくなっていたとしても無理に活動的になる必要はありません。リラックスしてこの時期を過ごすことで、自分の個性が深まっていき、将来芽を出すことになります。

2月の後半は、徐々に忙しくなるかもしれませんが、マイペースに楽しんで日々を過ごせるはず。今までにない挑戦していきたい気持ちに溢れるでしょう。

蠍座<10/23-11/21生まれ>

illust by MalaNoche

居場所を整える。新しい環境をせんたくする

2021年は1年間を通して蠍座にとって「家や居場所」の構築がテーマですが、早くも2月はそのテーマに一番光が当たるタイミングです。

家と聞いて、家族との触れ合いなど温かいイメージを持つ人と、空間としての家を思い浮かぶ人もいるでしょう。居場所を変えて引越しを試みる人もいますし、家族と一緒に暮らし始める人もいるかもしれません。血が繋がった家族の話だけではなく、職場などの大半の時間を過ごす居場所もテーマの1つです。

転職や異動でいつもいる場所が変わっていく可能性もあります。どのテーマにスポットライトが当たるかはわかりませんが、いずれにしても自分の過ごす場を整えるようなことが起こるはずです。中には、目をそむけていた家の問題に立ち向かうようなことが起きるかもしれませんが、ゆっくりと試行錯誤しながら解決していけるので、焦らずに過ごしましょう。

2月の後半には、物事の進むスピードが早く感じられるはず。楽しいことや人との出会いも活発になるので、晴れやかな日々を過ごすことになるでしょう。

射手座<11/22-12/21生まれ>

illust by MalaNoche

世界を広げる。周りとのコミュニケーションをせんたくする

2021年は1年間を通して「コミュニケーション・知的活動」がテーマになりますが、2月は特にその動きが活発になります。周囲との会話がどんどん増えていくタイミングで、友人から手渡されるチャンスも多くなります。身近な人との関係を大切にすることで、あなたの世界を輝かせることができるでしょう。あなたの世界を広げるのに良い時期なので、できるだけ周囲とのつながりを大切にすると吉。

学びたい気持ちが増えているので、新しい学習テーマに取り組むのに最適なとき。過去に断念したことを再チャレンジする気配もあるので、前回と違ったアプローチで目標設定するといいかもしれません。資格や試験を目標に掲げたり、毎日続けられるように習慣に取り入られるのがオススメです。

また、仕事や人のためにしてあげることが多くなりそうな時期ですので、自分の心身のケアを忘れずに。

2月の後半には少し忙しさも落ち着き、穏やかなムードに変化します。大切な人と一対一で深い会話ができそうな予感です。

山羊座<12/22-1/19生まれ>

illust by MalaNoche

日常の新しい楽しみをせんたくする

2021年は1年間を通して「経済活動・生活」がテーマになる山羊座の皆さんですが、2月は特にそのテーマが活発化します。過去に種を蒔いたことが芽を出し、収入や生活の豊かさとなって現れる予感です。

新しい収入源を見つけたり、自分のできることと経済活動が結びつくかもしれません。収入に対するチャンスが現れる一方、楽しいことやイベントが起こりやすく、そこにガツンと使ってしまいそうな気配も。浪費になるか投資になるかは、それぞれの価値観次第ですが、収支を見極めながら使っていきましょう。

また、生活スタイルにも楽しみが増えてきそうなときです。衣食住にまつわることに、楽しみたいという気持ちが芽生えるはず。Myルールがしっかりある山羊座のみなさんですが、この時期は合理性だけではなく、無駄を楽しんだり、今までにないものを取り入れたりすることで、日常を彩ることができそうです。

2月の後半は少しずつ忙しくなり、さまざまな人とおしゃべりをしたり、誰かのために頑張って動き回るようなことが起きるかもしれません。

水瓶座<1/20-2/18生まれ>

illust by MalaNoche

人生の転機。ワクワクする変化をせんたくする

2021年は占星学的に水瓶座の年と言われ、どんなことが起きるのかワクワクしている人も多いのではないでしょうか。1年間を通して「自分」にとっての転機や変化が起こりやすいですが、2月はそのテーマに特にスポットライトが当たるタイミングになります。

一般的に転機というと進学、受験、就職、異動、転職や、結婚、離婚、引っ越しなどですが、この時期はどんなことが転機になるか予想できません。ふとしたことで、これから12年間に及ぶ新しいあなたの旅路のスタートを切ることになるかもしれません。目立つことが起きなかったとしても、後から振り返ったときに「あの頃の経験があったから今がある」という時間を過ごすことになるでしょう。

とはいえ、ただじっと過ごすよりは、この転機のタイミングを利用して、何か面白いことを企てるのをオススメします。イメチェンしてみたり、星の力を自分のものにして。

2月の後半からは楽しいイベントが増えていきそうな予感です。ワクワクする気持ちにしたがって行動を。

魚座<2/19-3/20生まれ>

illust by MalaNoche

心の声を聞いて。元気になれることをせんたくする

2021年は魚座のみなさんはエネルギーを蓄えるような1年間ですが、2月は特にそのテーマに向き合うことになります。基本的にはリラックスムードで過ごして英気を養うのがオススメですが、大切なのはあなたにとって元気が出ることをして過ごすことです。

1人で家でぼーっとすることで元気が出る人もいるでしょうし、人それぞれ自分なりのパワースポットがあるはずです。またこの時期は、人とおしゃべりをすることで元気が出る兆しもあるので、信頼する人と会ってみるのもいいかもしれません。

とはいえ、無理に約束を作る必要はありません。大切なのは心の声を聞き、今本当にやりたいことを選ぶこと。自分の心に従い、感覚的な面を大事に過ごすようにしてください。

2月の後半は、前半のリラックスムードから打って変わって、物事が進みやすく感じられるはずです。あなたの才能を発揮し、活躍できる機会がある予感。新しいチャレンジができますし、自分の人生が少しずつ前に進んでいることを感じられるはずです。

New Article
新着記事

Item Review
アイテムレビュー

新着アイテム

おすすめ特集