人間は1日に3万回もの選択をしているともいわれています。

私たちの日常は、あらゆる「せんたく」が重なり合い成り立っているということ。

西洋占星術師ピオーネ・メイコが、12星座別の運勢を鑑定。カラダもココロも忙しい私たちが、自分らしい“せんたく”を叶えるよう、星の動きを毎月お届けします。

ピオーネ・メイコの「せんたく占い」、2020年6月の運勢をみてみましょう。

牡羊座 <3/21-4/19生まれ>

Illust by MalaNoche

「好奇心でせんたくする」

ここ数カ月で、やりたいことや、私はこうなりたいっていう気持ちが見え始めてきたかもしれません。

これからの時期は、興味のあることを実際に勉強したり、人とお話ししたり、内側から湧き出る好奇心があなたの幸福を導くヒント。

いつもと違ったこと、面白いと思うことはなんでも始めてみて。

人との交流が「未来」に繋がりそうなので、オンラインでも人と対話をするなど、できるだけ動くと◎

月の後半は、家族とのコミュニケーションが大切になる時期。

自分の環境や居場所に新しいテーマが見つかります。

もともと意思がはっきりしている牡羊座のあなた。コミュニケーションはできるだけ優しく柔軟な対応をせんたくして。

牡牛座 <4/20-5/20生まれ>

Illust by MalaNoche


「感性でせんたくする」

先月はお誕生日だった牡牛座のみなさん。

新しい1年のスタートを切ったばかりです。

さぁ、今月はあなたの価値観を新しくする時期。何かを選ぶときは、気持ちの良いものをせんたくしましょう。

もともと自分の感性にあったものを見抜く力の強い牡牛座さん。

とくに食べもの、家の環境、人付き合いなど、心地よいせんたくをすることが大切な時期です。

五感で見て、聴いて、触って、匂って、味わって、感じたとき、気分のよいものをせんたくして、自分をアップデートしましょう。

月の後半は、周囲の人との交流や行動力がテーマになりそう。なにごとも興味があったら、せんたくしてOK。

双子座 <5/21-6/20生まれ>

Illust by MalaNoche

「未来の私をせんたくする」

少し自分を癒すようなゆったりした時期が進んでいましたが、今月は新しいスタートを切るようなタイミングに変わります。

今月のテーマは、ズバリ「あなたはどうありたいか」。

これからどうしていきたいか、新しい自分や未来を意図するときです。

何かをせんたくするとき、「取り急ぎこれで」ではなく、「理想の私はこれを選ぶだろうか?」なんてイメージして考えるといいかも。

月の後半は好きなものに囲まれるムードです。

普段から働きものの双子座さんですが、この時期はさらに仕事やお金に関して意欲的になりそう。

蟹座 <6/21-7/22生まれ>

Illust by MalaNoche

「自分の癒しをせんたくする」

春ごろから活動的にがんばったり、人脈を広げたり、社会と強く関わってきたかもしれません。

6月は、1年の締めくくりを迎えるような時間で、今までのがんばりを褒めて、見えない感情を癒していくようなタイミングになります。

疲れたよ〜となったときは、できるだけ自分に優しく労わるような、思考と行動のせんたくを心がけて。

そうすることで、来月からの生まれ変わりを元気よくスタートさせることができるはず。

月の後半からは新しい自分になるような、ワクワクと楽しい空気に変わりそうです。

獅子座 <7/23-8/22生まれ>

Illust by MalaNoche

「誰かと一緒にせんたくする」

春ごろから社会的に注目される時期が続いています。

がんばれば結果が出て、努力がみのるとき。

今月は人との交流があなたに力を与えてくれます。仲間が力を与えてくれるかもしれませんし、相手を通して自分の希望を見つけるかもしれません。

あなたは何もしなくても、人を惹きつける力があり、リーダー役を任されるなんてことも。

チャンスを生かし、集団の中に入っていくことを恐れず楽しみましょう。

華やかな時間も徐々に変化し、自分の内面を見つめ直していく時期に入ります。

乙女座 <8/23-9/22生まれ>

Illust by MalaNoche

「新たな役割をせんたくする」

活動範囲が広がり、今までとは違った世界で活動するなど、新たな目標も見え始めるような時間が続いています。

今月は仕事や社会での役割に、変化の兆しが現れるかもしれません。

努力が報われる、あるいは「これをがんばっていきたい」という気持ちが強まる可能性もあります。

もし今の場所で煮詰まりを感じていたら、より違和感がはっきりしていきそうなタイミング。冷静に見極めると良いかも。

人との交流、出会い運も良好です。できるだけ活動的に過ごすことをせんたくして。

天秤座 <9/23-10/22生まれ>

Illust by MalaNoche

「新たな理想をせんたくする」

隠れた世界で、じっくり深く考えるような、自分のことよりも相手のことを想う時間を過ごしていた天秤座のあなた。

今月はデビューがテーマ。物事が動き出しそうな時間になります。

自分の理想を考え、それを実行できるとき。

とくに自分の環境、家族とのあり方など、こうありたい理想を突き詰めていくことができます。

自分のルーティンにはまらず、どんどん新しい世界をせんたくして。

社会活動をすればするほど、より自分のやりたいことにチャンスが巡ってくるはず。

蠍座 <10/23-11/21生まれ>

Illust by MalaNoche

「心の内でせんたくする」

新しい人との出会いや、外の世界と向き合うような時間が長くあったのはないでしょうか?

そのときの気づきを、今月は自分に向けて使っていきます。

今月からは、自分の内面を見つめ直して、生まれ変わるような時間になります。

私が本当に求めてることは何かに気付く可能性もありますし、集中力が高まり、見えないものの中から気づきを得ることも多くなりそう。

この時期はできるだけ欲求に素直になること。

人生に影響を与えそうな人との関わりも期待できます。

出会いの中から心の変化に注目して過ごしてみましょう。

新しいことに興味が出てくるなど、専門的に学びたくなる気配もあるので、ピンときたら飛び込める準備をしてみて。

射手座 <11/22-12/21生まれ>

Illust by MalaNoche

「誰かといることをせんたくする」

ここ数カ月は、働き方や食生活などの習慣を見つめなおす機会が多かった射手座の皆さん。

今月は、誰かとの関係性が自分にとって大きなギフトになりそう。

他者を通して、自分を把握する時間です。誰かと約束したり、共同作業したり、

1対1のような、他者との関係が濃密になっていきます。

できるだけ人と関わっていくことを意識して行動するのが◎

「深く、濃密」であるほどいいので、活動や交流を無理に広げるよりは、深掘ることが向いていそうなタイミングです。

山羊座 <12/22-1/19生まれ>

Illust by MalaNoche

「私らしい習慣をせんたくする」

今年に入ってから、活動的な時間を過ごしてきている山羊座の皆さん。

今月は習慣の再構築がテーマになります。

今までのがんばりを振り返って、自分のペースを見つめ直すような時間です。

無理を続けていた人は、少しペースを落としたいと感じるかもしれませんし、「私にとって、これがちょうどいい」を見つけるべきタイミングです。

とはいえ仕事は忙しく、好調な時期でもあります。

無理をしていないか意識しながら、ほどよい習慣を見つけ出しましょう。

水瓶座 <1/20-2/18生まれ>

Illust by MalaNoche

「パッションでせんたくする」

5月の後半からパワフルな時間が続いています。

やりたいこと、そのために変えないといけないことを、変化させるべく活動するような時間になりそう。

そして今月は、その活動に何らかの形が見えてきます。

引き続き、楽しくエネルギーを注げる、創造的な行動すべてが「喜び」を生み出すでしょう。

自己表現できていることが大切です。

できるだけ気持ちに素直に楽しむこと。「自分らしく生きることはこういうことかもしれない」と考えながら過ごしてみるのがおすすめ。

魚座 <2/19-3/20生まれ>

Illust by MalaNoche

「私らしい環境をせんたくする」

「これをやっていきたい」という夢を具現化するような時間が進んでいます。

そして今月は、夢を叶えるための「ホーム」を作る時間です。

それは文字通り家かもしれませんし、職場もしくは、友達とのグループかもしれません。

すなわち、あなたが安心できる軸となる居場所のこと。

どんな居場所が自分にとって最適なのかを考えるべきタイミングです。

引越しや、異動、関係性の変化なども起こりやすいときですが、自分がさらに成長するための変化として、前向きに捉えると良さそう。

ピオーネ・メイコ
占い師。仕事で疲れきっていた時期に占いに助けられ、自らも占星術やタロットを学ぶようになる。モットーは、楽しく明るい占い。前向きに生きていくためのツールとしてお役に立つことを心がけている。

New Article
新着記事

Item Review
アイテムレビュー

新着アイテム

おすすめ特集