はじめまして。セックスコラムニストでアドバイザーのBetsy(べっつぃー)です。セックスやセルフプレジャーに関する悩みや、もっと気持ちよくなるためのアイデアを発信して9年目に入りました。趣味もかねて試したプレジャーアイテムはそろそろ3桁に届きそうです。

今回は、プレジャーアイテム初心者でも手に取りやすい、お手頃なアイテム「iroha petit(イロハプチ)」に感動を覚えてしまったので、iroha petitの魅力や使い方、選び方をお伝えしていきます。

ほとんどが水分!新感覚のiroha petit(イロハプチ)とは

iroha petitは、女性向けプレジャーアイテムブランド「iroha」が生み出した、これまでの“アダルトグッズ”とは全く違う新感覚のプレジャーアイテムです。

なにが違うかというと、製品の98%が水分なんです。プレジャーアイテムの世界では、ほとんどがゴムかシリコン、プラスチックでできているため、ほとんどが水分というのはかなり斬新です。

しかも使い切りで1個600円前後のお手頃価格というのも驚きですよね。使い終わったらゴミ箱へポイッだし、見た目もプレジャーアイテムには見えないので「手に入れたはいいものの、どこにしまおうか」「誰かに見つかってしまったらどうしよう」「どうやって処分すればいいのか」というアダルト製品特有の、ちょっとした心配やストレスが一切ありません。

iroha petitを使ってみた

コスメかと見間違えるほど可愛いパッケージを開けると、中には個包装のゼリーのような容器が出てきます。フタをはがして中の水を捨てたら、手のひらの上でひっくり返してiroha petitを取り出します。

「何これ!?ゼリー?寒天?」初めて見るプルプルツヤツヤのiroha petitに、これまでいくつものプレジャーアイテムを試してきた私も驚きを隠しきれません。それと同時に「これをどこにどう使ってみようか」と妄想が膨らみます。

iroha petitの使い方は簡単。持ち手を指で持って、または指の間に挟んで、身体の隅から隅まで好きな場所を好きなように撫でるだけです。

不思議なことに、乾いた皮膚や粘膜の上を滑らせても、まったくひきつれることなくスムーズに動かすことができるので、これひとつあれば他に何もいりません。

iroha petit・Lily/Laundry Box

iroha petitは3種類。それぞれの特徴を説明するよ

iroha petitは3種類の形があり、その形によって得られる刺激に特徴があります。それぞれの特徴をあげると、繊細なタッチで触れられるのが好きならSHELL(シェル)、舌先でくすぐられたいならLILY(リリー)、粒の複雑な刺激に興味があるならPLUM(プラム)です。でも結局、全部の刺激を試したくて全部買ってしまうんですが…。

詳しく説明していきます! 

【SHELL(シェル)】

貝の形をしたシェルは、6つの《うね》が連なっています。《うね》のラインに反発するように滑らせると、小さく震わされてゾクゾクした快感が広がっていきます。まるで力を抜いた舌の広い面で舐められているようです。

表面だけでなく、エッジの部分を使うとまた違った刺激に。表面を使えば繊細でうっとりする優しい刺激、エッジの部分を使えば素材の弾力を活かしたプルプルと弾かれる刺激を味わうことができます。

【LILY(リリー)】

舌で舐められるような感触が欲しい人におすすめなのはリリー。花びらを模した凹凸のひとつひとつが小さな舌のような働きをしてくれます。

花びらの凹凸をひっかけるようにして使ったり、小さく動かして舌先でチロチロ舐め続けるように使ったりと、アクセントのつけやすさはナンバーワンです。

【PLUM(プラム)】

プラムは、ぷっくりとした5つの膨らみの真ん中にくぼみがあります。このくぼみがあることで体の凹凸にフィットしやすく、円を描きながら動かすと吸い付かれているような錯覚を感じられるのが特徴です。

小さな粒もただの飾りじゃないんですよ。プルプルの膨らみにこねまわされる感触の中に、小さな粒のアクセントがとてもいい!

Amazonはこちら

基礎〜応用編までおすすめの使い方。お湯で温めると熱をもった舌みたい…! 

①焦らずゆっくりと

ローターやバイブなど電動のアイテムを使うときのように短い時間でサクッと終わらせるというよりは、時間に余裕のあるときに、リラクゼーションのようにゆったりと快感を味わうのがおすすめです。徐々に高まってのぼりつめていくと、より深く長いオーガズムを味わえるからたまりません。

②外から内へ

狙った場所を始めからピンポイントで刺激するのはもったいない!感度の高い場所の周辺にも、優しい刺激にゾクゾク感じるエリアがあります。

胸なら乳輪の外側から、股間なら大陰唇から、iroha petitで焦らすように大きく円を描き、徐々に中心に向かっていくように動かしてみてください。「こんな所が!?」という場所で思わず吐息が漏れるような快感を感じるはずです。

上下に動かすときも、大きくゆっくりと動かすことからはじめて、徐々にピンポイントに絞っていくと、ちょっとした焦らしになってじっくり楽しむことができます。

③ソフトからハードへ

iroha petitは、当て方によってさまざまな感触を楽しむことができます。触れるか触れないかぐらいの軽いタッチなら、素材のプルプル感や凹凸でくすぐられる感じを味わえるし、高まってきたら少し押し当てるようにして凹凸を引っかけるのも刺激的です。

④温度を変えて

温度を変えて楽しめるのもiroha petitの特徴で、冷蔵庫で冷やしても、お風呂などで温めてもいいんです。

個人的には温めるのがおすすめ。体温より少し温かい40度のお湯を手頃なカップに入れて、iroha petitをパッケージごと放り込み温めながら使ってます(※)。体温の高い人に舐められているようで最高です。

(※電子レンジや直火、沸騰したお湯は破損の原因になるので控えましょう)

試しに冷凍庫で凍らせてみたところ、さすがにプルプル感がなくなり硬くなってしまいました、股間も冷え冷え。しかも、どうやら冷凍すると破損の原因になるとのことなので、冷凍庫は避けておいた方がいいみたい。冷えた後のジンジンする感じもそれはそれで気持ちよかったものの、やはり温めて使うのが一番好きです。

⑤他のアイテムと一緒に

iroha petitを単独で使うのもいいですが、タイプの違う他のアイテムと一緒に使うこともできます。

挿入用のアイテムと同時に使って中と外の同時刺激すれば、複数箇所の快感が混ざり合った強烈なブレンドオーガズムを得られるかもしれません。

そして、振動するアイテムをiroha petitに添えれば、震えるiroha petitに大変身です…!

⑥パートナーとのセックスで

セックスにiroha petitを取り入れると、不思議な感覚を味わうことができます。

常々「上も下も同時に舌で愛撫されたら最高だろうな……」と思ってきたのですが、どう頑張ってもパートナーの口はひとつ。自分の口は届かないので使えません。もうひとり人員を増やす以外には、舌による上下同時愛撫は無理だろうと思っていました。しかし、iroha petitをセックスに取り入れてみたところ「あれ?ひとり増えた?」と錯覚し、新しい楽しみ方ができました

もちろん「2つめの口」として相手の体に使うこともできます。

iroha petitはこんな人にもぴったり

・初めてのプレジャーアイテムに

・周りへの音漏れが心配

・ひたすら舐められる感触に浸りたい

・電動のアイテムに慣れすぎて人の体で感じにくくなった

・パートナーとのセックスでプレジャーアイテムを取り入れてみたい

見た目はかわいらしいですが、年齢や経験、性別を問わず誰もが楽しむことができて、頼りになるアイテムになりそうですね。

初めて使う人は、3種使い比べてみると自分に合うものを見つけることができておすすめです。

New Article
新着記事

Item Review
アイテムレビュー

新着アイテム

おすすめ特集