痛みは? 漏れ対策は? 使っている生理用品は?

生理の悩みは三者三様。経血量も周期も症状も、人によってまったく違うのが生理の厄介なところです。

レギュラー番組を多数抱える人気お笑いコンビ「おかずクラブ」のゆいPさんとオカリナさん、そしてネクスト第七世代として注目を浴びる「ぼる塾」の田辺智加さん。

オカリナさんがゆいPさんにプレゼントした財布の“おさがり”を田辺さんが愛用しているなど、プライベートでも交流が深いこの3人に、生理にまつわるぶっちゃけトークをしてもらいました。

生理中のダイエットは「絶対に無理」

田辺さん(以下、田辺):女性芸人あるあるだと思うんですが、私、お仕事でダイエット企画をよく提案されるんです。そのときに「生理中は痩せません」って伝えても男性スタッフにはまったくわかってもらえないんです。生理中って痩せないですよね? 

ゆいPさん(以下、ゆいP):生理中の食欲にはどうしたって抗えないよね。以前ダイエット企画中に、オカリナさんに「楽屋にお弁当があったら、きっと食べたくなっちゃう。そのときは止めてね」って頼んだことがあるんですよ。案の定、楽屋に行ったらおいしそうなお弁当があった。当然、オカリナさんは「ゆいP、ダメだよ」と止めてくれたんだけど、私は「うるせぇ!」って振り切って食べましたからね。

Photo by Kaori Nishida / Laundry Box

オカリナさん(以下、オカリナ):「止めてくれ」って言ってから食べるまで、2時間も経ってなかったよね。でもテレビに出始めのころって、楽屋のお弁当がおいしいんだよね。私も15kg太ったし、ゆいPも30kgくらい増えたよね。

田辺:ロケ弁おいしいです。生理中は食欲が暴れ出すから絶対に我慢できないし、生理中のダイエットはどうしたって無理ですね。

ゆいP:ダイエットのために「よし、今日から泳ぐぞ!」ってやる気出した日に限って予想外に生理が来たりすることもあるしね。本当、生理っていろんな意味でダイエットの邪魔してくるよね。

田辺:私、一気に20kgくらい太ったときは、半年間も生理が止まったことがあります。

ゆいPえっ! そうだったの? 体重の増減で生理が止まることもあるよね。私もダイエット企画で体重を落としたら、2カ月生理が止まって婦人科に行ったことあるよ。無理なダイエットって、どうしても身体によくない影響があるよね。

初めての生理はどうだった?

Photo by Kaori Nishida / Laundry Box

ゆいP:私ね、周りの子よりもだいぶ早く小3のときに初潮を迎えたの。宮崎のおばあちゃんちに一人で遊びに行ってたときに、「パンツになんか黒いのがついてる」って不思議に思ってばあちゃんに伝えたら、ばあちゃんもじいちゃんも大慌てで、私を置いて生理用品を買いに車で出かけちゃってた(笑)。

小3だから、ほかの子はまだ誰も生理が来ていなかったけど、自分だけ生理があるのが気持ち悪いなと思っていました。小5、6になってみんなが生理になり始めた頃には、もうこっちはベテラン勢なので、高みの見物って感じでしたけど(笑)。

田辺:私はゆいPさんと逆で、生理になるのが遅かったんですよ。まわりの子たちが「生理、やだよね~」って話をしていても全然そこに入れなくて、「私のからだ、大丈夫かな?」「このまま来なかったらどうしよう」とずっと不安でしたね。だから中1でようやく生理が来たときはホッとしたのを覚えています。

Photo by Kaori Nishida / Laundry Box

オカリナ:私は小5のときに初めて来たんだけど、なんと1月1日だった(笑)。拭いても拭いてもトイレットペーパーになんかついてくるから、お母さんに話したら「それ生理だよ」って。

ゆいP:元旦に! めっちゃおめでたいじゃん! お赤飯、炊きたくなるね。

オカリナ:いや、お赤飯とか絶対炊いてほしくない!

生理中は放っておいてほしい

田辺:私、生理中は頭痛も腹痛もひどくて、ずっと寝っ転がっていたいくらいつらいんです。だから生理が来たら相方に「いま生理中だから構わないで」と伝えて、なるべく放っておいてもらうようにしています。それに、なぜかわからないけど生理中って男の人としゃべりたくなくなるんですよ。

ゆいP&オカリナ:へええぇ!?

Photo by Kaori Nishida / Laundry Box

田辺:男性への嫌悪感が急激に湧いてきて、突然泣きたくなったり…お2人はそういうのないですか?

ゆいP:ないない! 田辺さん、めちゃくちゃホルモンに振り回されてるね。

オカリナ:情緒不安定になっちゃうんだね。私は生理中って足がすごくむくむんです。足が冷えて眠れないから、夜中に起きてシャワーで足をあっためてから寝るとか、そんなことをしています。

生理痛もつらくて、中学のときは痛みで登校できない日もあったくらい。私、元看護師なんですけど、看護学校の授業で「生理の痛みは我慢しない」って教わりました。そうなんだ! と思って以来、すぐに痛み止めの薬を飲むようにしています。ゆいPはあんまり薬を飲まないよね?

ゆいP:私の場合は、生理痛はそこまでじゃないから痛み止めの薬は飲んでないね。生理前になると胸が張ってくる、食欲が旺盛になる、やたらと眠くなるとか、そういう悩みの方が大きいかも。

田辺:私はとんでもなくでっかい吹き出物ができます。それが生理がもうすぐ始まるサインですね。ほら、今ここにあるでしょう。

ゆいP、オカリナ:本当だ! わかりやすーい(笑)。

プールのトイレでタンポンと1時間格闘した、夏の思い出

ゆいP:オカリナさんと男性の先輩芸人たちと一緒にサマーランドのプールに行ったことがあるんですよ。そのとき、オカちゃんが突然生理になっちゃったことあったよね。

オカリナ:あった! 忘れもしない25歳の夏。私ずっとナプキン派だったんだけど、プールで生理になったらタンポンで対処するしかないですよね。でもどう挿れたらいいのかわからなくてトイレで格闘しました。ゆいPがトイレの外で待っててくれたんだけど、「入らない!」「これどっち向きで挿れるの?」って。大変だった……。

Photo by Kaori Nishida / Laundry Box

ゆいP:私はひたすら「がんばって!」「便座に片足かけてみて、ほら」って格闘技のセコンドみたいに、ドア越しに声かけてた。先輩たちは先に泳いでいたけど、結局タンポン挿れるのに1時間くらいかかったよね。懐かしいな……。あとは週刊誌のグラビアのときも大変だったよね。

オカリナ:あれも地獄だった! 当日までグラビア撮影があることを内緒にされていて、何も聞かされないまま現場に連れていかれたんですよ。ちょうど生理中だったのに。あのときも必死でタンポン挿れて、本当しんどかった……。

ゆいP:何も準備していないし、脇毛とかもその場で剃ったもんね(笑)。こういうのは女芸人ならではの大変さかも。

田辺:学校だったら休めるんですけど、収録の現場だとそうはいかないですよね。私は経血量が多い日はいつもナプキン2枚重ねにしているんですけど、そうするとお尻がかぶれちゃうことも結構あって。それで「シンクロフィット」という生理用品を試してみたんですけど、ナプキンと併用して使ったらすごくよかったんです。

最初、挟んだときにちょっと違和感があったんですけど、説明書に「動いているうちにからだになじんできます」って書いてあったの。そうなのか~と素直に受け止めたら、本当にすぐになじんで違和感もなくなった。

Photo by Kaori Nishida / Laundry Box

ゆいP:これ、こんなに小さい面積でギュッと吸収してくれるのがすごいよね。収録時間の長い現場でナプキンと併用すると安心できるかも。

オカリナ:私、看護師だったときに、白衣に思いっきり血が漏れたことがあった。あれは本当にショック。自分ではまったく気づかないのに、自分以外の人は全員気づいていたと思う。

田辺:白衣は目立っちゃいますね……。私も衣装のボトムが白なので、生理中はいつも気が気じゃないです。

ゆいP:生理中って着る服も考えるよね。白やベージュのボトムはやめとこうって思う。量が多い日に、トイレットペーパーをくるくる巻いてナプキンの上に置いてたんだけど、それでも後ろに伝い漏れしちゃうことがあって。で、今回シンクロフィットを初めて使ってみたんだけど、結構吸ってくれていてびっくりした。

でもさ、血まみれになったシンクロフィットを、直接手でつまんで捨てることに抵抗があるんだけど、どうすればいいの?

田辺:挟んだ状態で便座に座ると、ポトッと自然に落ちるからそのままトイレに流していいみたいですよ。

ゆいP:あ、そういうことなんだ! 便利!

Photo by Kaori Nishida / Laundry Box

田辺:でも私、本当に流していいのかまだ信じきれていなくて……。不安なのでトイレットペーパーに包んでサニタリーボックスに捨ててる。

オカリナ:そこは説明書を信じないの?(笑)。この包み紙も流せるくらいだから、きっと大丈夫だと思うよ。これなら生理が始まったばかりの子でも、タンポンより抵抗なく使える気がする。私もナプキンだけだと不安な日は、グルグル巻きのトイレットペーパーを挟んでいたから、早くこっちを知りたかった~。

ゆいP:ナプキンと別々に買わなきゃいけないのはちょっとだけ面倒だな。一体型になった商品がほしい。さらにそれをトイレに流せたら最高。

Photo by Kaori Nishida / Laundry Box

生理はもうタブーじゃなくなってきた

ゆいP:たまにナプキンが3分の1くらいめくれて裏返ってて、接着面が思いっきし血はじいているときない? 

オカリナ:ある! あとさ、ナプキンの真ん中は全然血がついていないのに「なんでそこに飛躍して漏れてる?」ってときとかね。

Photo by Kaori Nishida / Laundry Box

ゆいP:なぜか血がワープしてるんだよね(笑)。ナプキンの正しい付け方とか、生理用品は実はいろんな種類があるんだとか、ちゃんと教わる機会があるといいのにな。

オカリナ:閉経まで何十年もつきあっていかなくちゃいけないしね。で、閉経したらしたで今度は更年期の症状が待ってるんでしょ? もう女性ホルモン、お前はなんなんだ!? 生理があってもなくても私たちを悩ませてくるのか!?

ゆいP:でもさ、最近は男性でも生理について正しい知識を持っている人が増えている感じがしない? Twitterとかで知識を得る場が増えているからかな。昔みたいにタブーではなくなってる気がする。私、男性にも「いま生理だから」って普通に言える。

田辺:大人になるとさすがに生理をからかう男性はいなくなりますね。少なくとも生理であることをコソコソしなくてもよくなった、という変化は私も感じます。

オカリナ:生理そのものの認知が社会で広がってきているよね。女性にはこういう身体の現象があるんだってこと、性別を問わずもっと知ってほしい。そのために男女ともにちゃんと教わることができる場が、もっと増えていくといいよね。

Photo by Kaori Nishida / Laundry Box

「1009(Thank you)キャンペーン」実施中 シンクロフィットを抽選で1009名様にプレゼントします

ランドリーボックスでは「#がんばれシンクロフィット」スペシャルサイトを開設しました。

ハッシュタグ「#がんばれシンクロフィット」をつけて、この記事をTwitterで投稿してくださった人の中から、1009名様にソフィ シンクロフィットをプレゼントします。

スペシャルサイト内の記事の感想やシンクロフィットにまつわるエピソードをぜひ投稿してください。関連ツイートをリツイート、引用リツイートでもOKです。


<応募方法>

  1. ランドリーボックス公式Twitterアカウント(@laundryboxjp)をフォロー
  2. 「#がんばれシンクロフィット」のハッシュタグをつけて記事の感想やシンクロフィットにまつわるエピソードをTwitterに投稿、またはキャンペーン対象ツイートをリツイート、引用リツイート

(対象ツイート=@laundryboxjp のアカウントで #がんばれシンクロフィットとついている全ツイートのことです)

3.抽選で1000名様にシンクロフィットお試し品(8枚)、9名様にシンクロフィット3年分(12枚入り×30個)をプレゼント

<応募期間>

2020年10月9日(金)12:00~12月10日(木)23:59

※当選者にはランドリーボックス公式アカウントからDMにてお知らせいたします。

※応募に際しては、応募要項、利用規約を必ずご確認ください。

<当選賞品>

  • ソフィ シンクロフィットお試し品(8枚) 1,000名様
  • ソフィ シンクロフィット3年分(12枚入り×30個) 9名様
読み込んでいます…

New Article
新着記事

Item Review
アイテムレビュー

新着アイテム

おすすめ特集